貴族探偵「第1発見者は御前!メイドと女探偵が推理対決で謎を解く!」
e0080345_07561272.jpg

今回の被害者は、人気ミステリー作家、厄神春柾(大和田伸也)で、関係者は、厄神の妻・令子(横山めぐみ)、美咲と同じ編集者の松尾早織(豊田エリー)と滝野光敏(丸山智己)

鼻形(生瀬勝久)警部がユーモア担当で、かぎりなく、愛香(武井咲)が語り部、だってことは分かったのですが、

未だに使用人達の再現VTRに混乱してしまって、うむむ… です。

豪華キャスティングで展開される、美形達トボけたワールドも、それなりに斬新だと思うのですが、未だ、ちょっと蚊帳の外感、なのでした (^^;)ゞ

     (ストーリー)

 自らを貴族と称し、探偵をたしなむ貴族探偵(相葉雅紀)。しかし、推理は使用人の佐藤(滝藤賢一)、田中(中山美穂)、山本(松重豊)たちに任せきり。そんな貴族探偵が、今回現れたのは…。

 高徳愛香(武井咲)は、編集者、日岡美咲(紺野まひる)の車で、人気ミステリー作家、厄神春柾(大和田伸也)の別荘に向かっている。探偵に取材したいという厄神の依頼に愛香が招かれたのだ。

 山道を行く2人の車の前に、突然、巨大な石が落ちて来た。愛香が現場の安全を確保し、警察に通報して車に戻ると美咲がいない。と、愛香の目の前に驚きの光景が。何と美咲は、いつの間にか現れた貴族探偵とお茶をしているではないか。

 落石に憤る貴族探偵は、落下場所の真上にある別荘に文句を言いに行こうと動き出す。そこは愛香たちの目的地、厄神の別荘だった。呼び鈴を鳴らしても誰も出ないため、貴族探偵はズカズカと別荘内へ。すると、書斎のベッドに頭から血を流して横たわる死体が…。

 すぐさま、状況を把握しようとする愛香。警察も来た。なぜか管轄違いの鼻形雷雨(生瀬勝久)と常見慎吾(岡山天音)も。鼻形たちは貴族探偵専任になったらしい。鼻形は貴族探偵に不満を抱く管轄の久下村刑事(平山祐介)をなだめている。

 厄神の関係者、妻の令子(横山めぐみ)、美咲と同じ編集者の松尾早織(豊田エリー)と滝野光敏(丸山智己)に聴取する愛香と鼻形。厄神のファンだったと言うメイドの田中も捜査に付き添う。


[PR]
by noho_hon2 | 2017-04-25 07:55 | ドラマ | Trackback(8) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/25722571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 平成エンタメ研究所 at 2017-04-25 08:40
タイトル : 貴族探偵 第2話~今回も小ネタがいっぱい! ドS、ボーイ..
 貴族探偵(相葉雅紀)って愛香(武井咲)に対してドSなんですよね。 ★愛香と美咲(紺野まひる)が乗る車の前に石が落ちてきた時、貴族探偵は言う。 「美しい美咲さんにもしものことがあれば、わが国の損失になっていた所だ」  一方、「あたしは?」と尋ねる愛香に対...... more
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2017-04-25 09:31
タイトル : 貴族探偵 (第2話/15拡大版・2017/4/24) 感..
フジテレビ系・月9『貴族探偵』(公式) 第2話/15拡大版『第1発見者は御前!メイドと女探偵が推理対決で謎を解く!』の感想。 なお、原作:麻耶雄嵩「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」(小説)は未読。 ミステリー作家・厄神(大和田伸也)から取材依頼を受け、編集者・美咲(紺野まひる)と車で別荘へ向かっていた愛香(武井咲)は、落石事故の現場で貴族(相葉雅紀)の...... more
Tracked from 世事熟視〜コソダチP at 2017-04-25 12:17
タイトル : 『貴族探偵』第2話★平均視聴率8.3%
相葉君主演の『貴族探偵』第2話の平均視聴率は8.3%に留まった。 初回の11.8%から3.5ポイントの下落となった。 嵐を主演に配してこの数字は壊滅的と言えよう。 −◆− 相葉君は、良い意味で庶民的であって、貴族だというノーブルな感じがない。 これはミスキャストじゃないだろうか? −◆− 滝藤賢一、松重豊の使い方もいまいちで、観ていて恥ずかしくなるような役回りとなっている。 とにかく、見続けるのが苦痛なので、次回以降は視聴撤退の見込みである。 にほんブログ村 raku...... more
Tracked from ぷち丸くんの日常日記 at 2017-04-25 13:39
タイトル : 貴族探偵 第2話
愛香(武井咲)は、編集者・美咲(紺野まひる)の車で、人気ミステリー作家・厄神(大和田伸也)の別荘に向かっていました。 探偵に取材したいと言う厄神の依頼に愛香が招かれたようです。 山道を行く2人の車の前に突然、巨大な石が落ちて来ます。 愛香が現場の安全を確保して、警察に通報して車に戻ると、美咲は、いつの間にか現れた貴族探偵(相葉雅紀)とお茶をしていました。 落石に憤る貴...... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2017-04-25 17:22
タイトル : 貴族探偵 第2話
『第1発見者は御前!メイドと女探偵が推理対決で謎を解く!』内容愛香(武井咲)は、日岡美咲(紺野まひる)という編集者が運転する車に乗り、ミステリー作家・厄神春柾(大和田伸也)の別荘へ向かっていた。途中、落石があり、安全確保のため車から離れ、警察に通報。車に...... more
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2017-04-25 17:22
タイトル : 貴族探偵 第2話
『第1発見者は御前!メイドと女探偵が推理対決で謎を解く!』内容愛香(武井咲)は、日岡美咲(紺野まひる)という編集者が運転する車に乗り、ミステリー作家・厄神春柾(大和田伸也)の別荘へ向かっていた。途中、落石があり、安全確保のため車から離れ、警察に通報。車に...... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2017-04-25 17:29
タイトル : 貴族探偵 第2話
#2「第1発見者は御前!メイドと女探偵が推理対決で謎を解く!」2017.4.24 onair 15分拡大   自らを貴族と称し、探偵をたしなむ貴族探偵(相葉雅紀)。しかし、推理は使用人の佐藤(滝藤賢一)、田中(中山美穂)、山本(松重豊)たちに任せきり。そんな貴族探偵が、今…... more
Tracked from 刹那的虹色世界 at 2017-04-25 20:14
タイトル : 貴族探偵 #02
貴族探偵 #02 ◆エンタメとしては 正直、悪くないんじゃないかって思えた。相変わらず貴族探偵役の相葉さんの演技力不足や、女探偵・高徳の突っかかる意味がよく分からない部分もあるが、エンターテインメントとしては決して悪い作品でもないのでないか、と少しばかり評価を改めている。特にメイド・田中による推理が始まって、再現映像が出た頃には素直に笑ってしまった。 作品の方向性としてはおそら...... more
<< YOU は何しに日本へ?( 番... 小さな巨人 「所轄刑事としての... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「ブランケット・キャッツ..
from トリ猫家族
TOO YOUNG TO..
from 象のロケット
蜜のあわれ
from 象のロケット
ブランケットキャッツ 第..
from ぷち丸くんの日常日記
「蜜のあわれ」文芸のかほ..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
MONSTERZ モンス..
from to Heart
MONSTERZ モンス..
from だらだら無気力ブログ!
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)