釣りバカ日誌 Season2 新米社員 「ハマちゃんと10億円」
今回は、ちょっと変化球。スーさんの、(西田敏行)から「振り出し竿のように歩道橋も作れたら…」案に、エンジニア部が、「それ、イイ、特許が取れるかも」と、取らぬ狸の皮算用。10億円を巡る顛末記でした。

査問会議に、にせ・スーさんが登場したのも可笑しかったし、

なぜか、リッチになりそうなハマちゃん(濱田岳)が、女子社員からモテモテになるドタバタも笑えましたね。

それを見て、みち子さん(広瀬アリス)が、ちょっと焼き餅焼くのも可愛かったです。

会議で絞られた結果。ハマちゃん「スーさんと釣りができるだけでイイ。そして、みち子さんのいる店で御飯が食べられたら、もう、コレ以上の幸福はない」と、ほだされ、

オチは既に海外で、特許が取られてたので、夢は露と消えたのでした。

そうして、平和が戻り一件落着。

      (ストーリー)

浜崎伝助(濱田岳)は、開かずの踏切に架ける歩道橋建設を任されるが、予算が折り合わず頭を抱えていた。だが、釣りに行った際に鈴木一之助(西田敏行)から「振り出し竿のように歩道橋も作れたら…」と言われ…。

翌日、伝助は一之助のひと言から設計課の尾上(浜野謙太)に振り出し竿工法を提案。すると尾上は一考した後、予算内かつ短期間で出来ると言い出す。

そんな中、佐々木課長(吹越満)は、振り出し竿工法の特許を取れば10億円が手に入ると知り、個人で特許出願しようと奔走する。佐々木は、伝助に会社ではなく個人で特許出願することを伝え、手続きをする代わりに1割貰う約束を取り付ける。

一方、伝助から特許の話を聞いた一之助と小林みち子(広瀬アリス)はその金額に呆然。ところが、伝助と尾上が会社を通さずに特許出願したと社内で噂が広まり、査問委員会にかけられることに…。


[PR]
by noho_hon2 | 2017-05-01 08:00 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/25737628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2017-05-01 20:22
タイトル : 釣りバカ日誌 Season2 新米社員 浜崎伝助 第2話
第2話 2017.4.28 浜崎伝助(濱田岳)は、開かずの踏切に架ける歩道橋建設を任されるが、予算が折り合わず頭を抱えていた。だが、釣りに行った際に鈴木一之助(西田敏行)から「振り出し竿のように歩道橋も作れたら…」と言われ…。 翌日、伝助は一之助のひと言から設計…... more
<< 孤独のグルメ Season6 ... おんな城主 直虎「消された種子島」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
民衆の敵~世の中、おかし..
from ディレクターの目線blog@..
民衆の敵~ふざけんな! ..
from 平成エンタメ研究所
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
おんな城主 直虎 第42..
from みはいる・BのB
おんな城主直虎 第42回..
from 平成エンタメ研究所
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
【おんな城主 直虎】第4..
from ドラマ@見とり八段
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)