土曜時代ドラマ『みをつくし料理帖』「はてなの飯」
e0080345_08211108.jpg民放で、北川景子がヒロインを演じたバージョンもまた、なかなかに良かったですが、土曜時代ドラマらしさ、というか、丁寧さが、これまた味です。

黒木華の楚々とした、料理達人ぶりが、またハマり役! 本当に、その手で作られる御飯が美味しそう。

「釣りバカ日誌 Season2 新米社員 浜崎伝助」の、みち子さんの料理コーナーじゃないけれど、エンディングののち、本日の料理が展開されるのも斬新でした

そして、他のキャスティングも、また渋いっ! 期待度満点です。

江戸の“天満一兆庵”にやってきた嘉兵衛(国広富之)芳(安田成美)は、江戸の店を託した佐兵衛(柳下大)を捜すが見つからず。

一緒に来た澪(黒木華)は、佐兵衛が作ったと思われる飾り料理を見つけます

四ヶ月後。種市(小日向文世)が主の蕎麦屋“つる家”で、澪は働いていたのでした。

でも、澪が造り、出した料理が客達に「猫またぎ」と言われて拒否られてしまいました。

「こんなに美味しいのに…」と首を捻る澪。どうやら、江戸では、初鰹は珍重するけれど、戻り鰹は「猫もまたいで通る」と扱いが低い、とのこと。

種市は、店の外で呼び込むが、誰も見向きもしません。

そんななか常連の小松原(森山未來)がやってきます。出してきた料理が、戻り鰹だと知りながら、小松原は一口食べて「面白い!」

果たして、澪は、隣家の少年に、余った具材で「おにぎり」を作って出し、好評だったこともあり、小松原、種市の力も借りて「はてなの飯」として売り出したら、これが大評判

押すな押すなに大繁盛となったのでした。

脚本は、「ちりとてちん」や「ちかえもん」の、藤本有紀。大いに期待です。


[PR]
by noho_hon2 | 2017-05-16 08:20 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/25776339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from レベル999のgoo部屋 at 2017-05-16 18:11
タイトル : 土曜時代ドラマ『みをつくし料理帖』第1回
「はてなの飯」内容江戸の“天満一兆庵”にやってきた嘉兵衛(国広富之)芳(安田成美)は、江戸の店を託した佐兵衛(柳下大)を捜すが見つからず。一緒に来た澪(黒木華)は、佐兵衛が作ったと思われる飾り料理を見つけるが。。 四ヶ月後。種市(小日向文世)が主の蕎麦屋“つる...... more
<< 海よりもまだ深く (2016) 貴族探偵 「華麗なる一族の惨劇... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
民衆の敵~世の中、おかし..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ[2] 「第9..
from ディレクターの目線blog@..
日曜劇場『陸王』第八話
from レベル999のFC2部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のFC2部屋
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
【おんな城主 直虎】第4..
from ドラマ@見とり八段
おんな城主 直虎 第49..
from みはいる・BのB
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)