ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~ 「解き放たれた言葉」
珠玉だったラスト前。依頼されたのは、絶縁状だったのですが、それについて考えを巡らせていくうち、

偶然、鳩子(多部未華子)は、亡きカシ子(倍賞美津子)が書いた手紙を読むことに

そして、いろいろな祖母の想いを知り、ショックで、スランプとなります。店も休業してしまいました。だけど、氷塊していくキモチ…

バーバラ婦人(江波杏子)の発案で、鳩子は男爵(奥田瑛二)たちと花見の会もヨカッタです。

来週は、いよいよ最終回。とても好きな作品だけに、幸福な余韻で終わりますように。

鎌倉を去る、守景(上地雄輔)と娘・陽菜(新津ちせ)にも幸いありますよう

    (ストーリー)

亡きカシ子(倍賞美津子)が書いた手紙を読んで、彼女の自分への深い愛情を知った鳩子(多部未華子)は、ショックで手紙を書けなくなってしまう。それに加え、守景(上地雄輔)は娘・陽菜(新津ちせ)を連れて鎌倉を去ろうとしていた。思いを伝えられない鳩子は動揺する。そんな折、バーバラ婦人(江波杏子)の発案で、鳩子は男爵(奥田瑛二)たちと花見の会を開く。桜の下で鳩子は、鎌倉で多くの人の思いやりに支えられて、自分は幸せに生きているのだと気付く。カシ子の思い出がよみがえる寺で、守景と向き合った鳩子は…。

[PR]
by noho_hon2 | 2017-05-28 09:15 | ドラマ | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/25805330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from emitanの心にうつり.. at 2017-05-28 12:28
タイトル : ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~ 第7話
第7話 「怪しい外国人の正体が!祖母の手紙に見いだす衝撃の真実は」... more
Tracked from トリ猫家族 at 2017-05-28 14:25
タイトル : 「ツバキ文具店 〜鎌倉代書屋物語〜」 第七話 話せなかっ..
 蜜朗 (上地雄輔)の奥さんの死因についての告白の続きから始まりました。 奥さんはスーパーに買い物に行った時に見ず知らずの男に刺殺されてしまったのでした。 その時、一緒に ...... more
<< 犯罪症候群 Season1 最終回 リバース「ラスト7分衝撃の展開... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
Baker busine..
from Baker business..
Plant busine..
from Plant business..
映画「青空エール」
from FREE TIME
おんな城主直虎第33回「..
from 森の中の一本の木
警視庁いきもの係 第7話
from レベル999のgoo部屋
日曜劇場「ごめん、愛して..
from レベル999のgoo部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)