屋根裏の恋人 「嘘をつく女」
うわぁ、可憐な石田ひかりをして、ものすごい設定。
それに、怪演しそうな予感の高畑淳子、復活なるか?!

映画「リング」などで知られる中田秀夫らが監督を務め、オリジナル脚本で描く禁断の恋愛サスペンス、ときいて、納得してしまったのでした。もう、初回から既にホラー感に満ち満ちてます。

だって、一見。人も羨むセルブ・ファミリー。でも、内情は、各自。事情に満ちて満ちていて、さらには屋根裏に、かつての恋人… だなんて!

中田ワールド。大映テレビ、東海テレビ、制作に、今からドキドキ

     (ストーリー)

専業主婦の西條衣香(石田ひかり)は、夫・西條誠(勝村政信)と、高校二年生の娘・帆花(大友花恋)、中学三年生の息子・勇人(髙橋楓翔)の4人家族。誠の父親の死去により、義父の後妻・西條千鶴子(高畑淳子)と鎌倉の大きな洋館で暮らすことになった。

西條邸ではホームパーティが行われ、衣香の友人でファイナンシャルプランナーの菅沼杏子(三浦理恵子)や誠の会社関係の人間等、着飾った老若男女が楽しんでいた。ベリーダンスの先生をしている千鶴子はゲストたちの前で華やかなダンスを披露し、輪の中心にいた。

その時は突然訪れた。パーティの給仕で忙しくしていた衣香は、キッチンの物陰から腕を掴まれ強く引き寄せられる。恐怖におののく衣香に声をかけたのはかつての恋人、瀬野樹(今井翼)。借金の保証人になって追われており、何処にも行くあてがなく、かくまって欲しいと話す瀬野を衣香は突き放すが、いつしか瀬野は屋根裏に忍び込み、勝手に棲みつくようになった……。

敏腕アナリストで高収入の夫を持ち、傍目には何の不自由もない幸せな家庭を手に入れたかに見える衣香。しかしその実は、家族という檻の中でどこか満たされない想いを抱えて生きていた。屋根裏に棲みついた瀬野は、そんな衣香の心の奥底に閉じ込めていた寂しさや欲望を引きずり出し、衣香の家族が抱える秘密を次々浮き彫りにしていく。 衣香にとって、瀬野は救いの天使なのか、全てを壊す悪魔なのか―――

[PR]
by noho_hon2 | 2017-06-04 08:56 | ドラマ | Trackback(3) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/25822108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ディレクターの目線blo.. at 2017-06-04 10:10
タイトル : 屋根裏の恋人 (第1話・2017/6/3) 感想
東海テレビ制作/フジテレビ系・オトナの土ドラ『屋根裏の恋人』(公式) 第1話『嘘をつく女』の感想。 専業主婦の衣香(石田ひかり)は敏腕アナリストの夫・誠(勝村政信)、高校生の娘・帆花(大友花恋)、中学生の息子・勇人(高橋楓翔)の4人家族。一家は誠の亡父の後妻・千鶴子(高畑淳子)と鎌倉の洋館で暮らすことに。ホームパーティーの日、衣香の友人・杏子(三浦理恵...... more
Tracked from ドラマ@見とり八段 at 2017-06-04 17:01
タイトル : 【屋根裏の恋人】第1話 感想
出ていってって言ったはずよ。 出ていこうと思った。そして出ていった。 いるじゃない!ここに。 衣香のことが頭から離れなくなって、気が付いたら戻ってき …... more
Tracked from ドラマハンティングP2G at 2017-06-05 17:33
タイトル : 屋根裏の恋人 第1話
第1話 嘘をつく女 2017年6月3日 放送 専業主婦の西條衣香(石田ひかり)は、夫・西條誠(勝村政信)と、高校二年生の娘・帆花(大友花恋)、中学三年生の息子・勇人(髙橋楓翔)の4人家族。誠の父親の死去により、義父の後妻・西條千鶴子(高畑淳子)と鎌倉の大きな洋館…... more
<< マイノリティ・リポート (2002) ボク、運命の人です。 「彼女の... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
日曜劇場『陸王』第八話
from レベル999のFC2部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のFC2部屋
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
【おんな城主 直虎】第4..
from ドラマ@見とり八段
おんな城主 直虎 第49..
from みはいる・BのB
陸王 第8話
from ぷち丸くんの日常日記
陸王 (第8話・2017..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)