土曜ドラマ・悦ちゃん「求ム!パパのお嫁さん」
なんと、原作者は昭和の人気作家・獅子文六さん! それに驚いてしまいました。

昭和レトロというより、もっと前の時代が背景。

碌太郎(ユースケ・サンタマリア)と、娘の悦子(平尾菜々花)と女中のウメ(大島蓉子)の3人の暮らしが、つつましくて、悦子が健気。

初回は、悦子の担任先生の、村岡政子(村川絵梨)にスポットが当たりましたが、ちょっと切ないことに。

これから関わりになっていきそうな女性陣が控えていて、その後の展開が楽しみです。

    (ストーリー)

碌太郎(ユースケ・サンタマリア)は、3年前に妻を病気で亡くして、娘の悦子(平尾菜々花)と女中のウメ(大島蓉子)の3人で暮らしています。碌太郎は、かつて「もっと泣くわよ」というヒット曲の作詞家ですが、今は生活に追われてなかなかいい詩を作ることができていません。もう一度ヒット曲を出して、スイートレコードの専属作詞家になろうと考えています。

娘の悦子は、母親が亡くなった後に、生活に追われて好きなことを我慢しながら暮らしている碌太郎に我慢がなりません。この3年間の碌太郎は、しみったれていてカッコが悪い父親になってるからです。しかも、それを悦子のせいだと言われることがたまらなくいやで、碌太郎に新しい奥さんを探そうと考えました。

始めは、悦子の担任の先生の村岡政子(村川絵梨)でした。直接「新しいママになってください」と学校でお願いして、碌太郎と政子をデートをさせるように誘導しました。が、政子に選んで新しく作ってもらったブラウスを着ないことからウメが勘違いして、碌太郎に「まだ母親を忘れられない」と言ってしまいます。それを聞いた碌太郎は、政子に、もう会わないことを告げてしまいました。

そのことで言い争いになった碌太郎は悦子の気持ちを知って、新しい恋をして結婚することを決心しました。


[PR]
by noho_hon2 | 2017-07-16 08:13 | ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/25917624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ウチの夫は仕事ができない 「夫... 紀成道写真展「Touch th... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
奥様は、取り扱い注意 (..
from ディレクターの目線blog@..
明日の約束 第一話
from レベル999のgoo部屋
明日の約束 第1話
from MAGI☆の日記
【監獄のお姫さま】第1話..
from ドラマ@見とり八段
明日の約束 (第1話/初..
from ディレクターの目線blog@..
今からあなたを脅迫します..
from ぐ~たらにっき
【先に生まれただけの僕】..
from ドラマ@見とり八段
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)