新宿セブン 第1話
e0080345_05343080.jpg原作は、同名人気コミック

KAT-TUNの上田竜也が連続ドラマ初主演。それに加え、主題歌もソロで担当する話題作に挑む。新宿歌舞伎町とアジアを舞台に、上田演じる質店の店主で抜群の鑑定眼を持つ主人公・七瀬が、物の真贋(しんがん)を見極めると同時に、依頼人の悩みや事件を解決していくさまを描くのだそう。

東洋一の歓楽街と呼ばれ、怪しく危険に満ちた眠らない街・新宿歌舞伎町。この街で一目置かれる存在の「七瀬質店」店主・七瀬(上田竜也)は、抜群の鑑定眼で、持ち込まれた“物”のみならず、“人”の真贋も見抜く天才鑑定士だ。七瀬の店には、時計やバッグはもとより、拳銃、クスリ、臓器まで、あらゆる物が持ち込まれる。

“物”も“人”も、本物しか信じない七瀬は、持ち込まれた品物を鑑定し、依頼人の悩みをも解決していく。彼が、なぜこの街で質店を経営しているのか? そこには、歌舞伎町に潜む謎と、隠された理由があった。

人を選びそうだけど、なかなか雰囲気でした。楽しみです。

    (ストーリー)

新宿・歌舞伎町にある「七瀬質店」の店主、七瀬(上田竜也)は“新宿一の鑑定士”と呼ばれていた。七瀬の店には、あらゆる物が持ち込まれる。時計やバッグ、果ては拳銃、クスリまで…。ある日、七瀬に鑑定の依頼が。健太(中村倫也)と共に向かった先は轟組長の愛人・明日香(片山萌美)のマンション。幹部の鮫島(駿河太郎)曰く、明日香が組の金に手を付けたという。それ相当の金品がないか鑑定してほしいというが七瀬はある「物」から真実に気づき…

[PR]
by noho_hon2 | 2017-10-14 05:34 | ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/26109213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< セトウツミ  第一話 BORDER 衝動~検視官・比... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
【女子的生活】第2話 感想
from ドラマ@見とり八段
きみが心に棲みついた #01
from ぐ~たらにっき
海月姫 第1話
from レベル999のFC2部屋
FINAL CUT 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
きみが心に棲みついた 第1話
from ぷち丸くんの日常日記
きみが心に棲みついた (..
from ディレクターの目線blog@..
FINAL CUT (第..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
初めての肩こり?
at 2018-01-17 16:52
エラゴン 遺志を継ぐ者 (2..
at 2018-01-17 15:39
賭ケグルイ
at 2018-01-17 08:23
きみが心に棲みついた 「冬の..
at 2018-01-17 08:16
FINAL CUT 「消され..
at 2018-01-17 07:59
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)