ぼくは麻理のなか 「入れ替わり」
e0080345_05200684.jpg原作は、押見修造による日本の漫画作品

友人作りに失敗し、大学にも行かなくなり自堕落な生活をおくる一人暮らしの小森功(吉沢亮)の唯一の楽しみは、コンビニで見かけた名前も知らない女子高生を定期的に尾行すること。

そんなある日、いつものように尾行していた功は、突然気を失う。そして気が付くと、尾行していた女子高生・吉崎麻理(池田エライザ)に入れ替わっていた。功はなぜ、彼女の体と入れ替わったのか? 麻理はどこに消えてしまったのか? 麻理として何とか日常を過ごそうと奮闘する功だが、クラスメートの柿口依(中村ゆりか)にだけは、外見は麻理だが中身は別人であることがバレてしまう

って、不器用青年が、半ばストーキングしていた少女と入れ替わってしまうだなんて… まだ、「入れ替わりモノ」には、こういう可能性があったのか、と妙に感心してしまったのでした。

かなり深夜枠っぽく、微妙な部分もリアル&コミカルに描いてるので、どうなっていくのかな? ちょっと興味です。

       (ストーリー)

友人作りに失敗したことが原因で大学にも行けなくなり、ゲームと自慰行為に明け暮れる青年・小森功。ある朝、功が目を覚ますと、ある<異変>が。鏡に映っていたのは、吉崎麻理という美少女。麻理は、功が行きつけのコンビニで度々遭遇し、「コンビニの天使」と密かに呼んでいた女子高生。彼は麻理のなかに入ってしまったのだ。「麻理」としてなんとか日常を過ごそうと奮闘する功。しかし、クラスメイトの柿口依にだけは、外見は麻理だが中身は別人であることがバレてしまう。麻理のなかの功と依は、いなくなった麻理を探すため行動を共にするようになるが、謎は深まるばかりで・・・・・・?

[PR]
by noho_hon2 | 2017-10-17 05:20 | ドラマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/26115440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 明日の約束 「生徒が謎残す死…... はなまるうどん >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
映画「本能寺ホテル」
from FREE TIME
コウノドリ2 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
コウノドリ[2] (第6..
from ディレクターの目線blog@..
「相棒 season 1..
from 三毛猫《sannkeneko..
【この声をきみに】第7話..
from ドラマ@見とり八段
本能寺ホテル
from だらだら無気力ブログ!
刑事ゆがみ #06
from ぐ~たらにっき
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)