女子的生活 第2話
e0080345_07532679.jpgリストラされ、うつ病になったらしい“ミニーさん“(中島広稀)を助けたい」と言い出した、みき(志尊淳)と同居人の後藤(町田啓太)。

でも、彼は、みきに失礼千万して批判します。でも、「彼は病気なのではなく、ただ自分たちを見下げたいだけだ」と見抜き、反撃に

そのやり方が、実に、みきらしくて傑作だったのでした。キレイに女装した気分を味わった、ミニーさん、これをきっかけに考えを改めるとイイのにね。

なんだか、不思議な共感を覚えるエピソードでした。

     (ストーリー)

みき(志尊淳)と後藤(町田啓太)は、奇妙な同居生活を続けていた。ある日、後藤は、みきに会わせたい人がいると言い出す。その人物は、「ミニーさん」(中島広稀)と呼ばれていた同級生だった。後藤は「リストラされ、うつ病になったらしいミニーさんを助けたい」と言う。後藤の思いに負けたみきは、渋々、了承する。ミニーさんに会ったみきは、彼に気遣いを見せる。しかし、ミニーさんは反応せず、揚げ句の果てには、みきを批判し始める。後藤は、敵対心でいっぱいのミニーさんとみきの仲を取り持とうとするが、みきは「彼は病気なのではなく、ただ自分たちを見下げたいだけだ」と見抜き、反撃に出る。

[PR]
by noho_hon2 | 2018-01-13 07:53 | ドラマ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/26596057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ドラマ@見とり八段 at 2018-01-18 02:05
タイトル : 【女子的生活】第2話 感想
2018年1月期、NHK金曜ドラマ10「女子的生活」のネタバレレビュー・キャスト・あらすじ感想など。トランスジェンダー「女子」生活を前向きに生きる主人公…... more
<< アンナチュラル 「名前のない毒... リピート~運命を変える10か月... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
【西郷どん】第2回感想と..
from ショコラの日記帳・別館
アンナチュラル 第2話
from ぷち丸くんの日常日記
アンナチュラル (第2話..
from ディレクターの目線blog@..
大河ドラマ「西郷どん」
from 半秦絆記
BG~身辺警護人~ #01
from ぐ~たらにっき
隣の家族は青く見える 第1話
from MAGI☆の日記
隣の家族は青く見える 第1話
from ぷち丸くんの日常日記
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)