レイザーラモンRGの立場
e0080345_1022036.jpg「それが、芸能界ってものさ」と言ってしまえば、それまでかもしれませんが…

グループ、あるいはコンビを組んでた場合。その中の誰かが、あるいは一方だけ「脚光を浴び」たり、「人気者になって」しまうと、残された者としてはフクザツでしょうね

同じレイザーラモンでも「RGの登場に、場内、ガックリ」に、思わず苦笑してしまいました。

私も何度か目してるんですが… やっぱ、全然、ちがいますもんね。HGとは

たとえば、有名なところでは、紳助竜助の竜助とか、ツービートの、たけしに対し、ビートきよしとか… 特にグループで一部にばかり脚光があたりはじめると、どうしても残された側の待遇は「……」。

そういう意味では、ショービジネスの世界で、長年、コンビやグループを組んで、着々と活動してる人って、本当に偉いなぁ。なかでも、ポジションや役割を把握した上で、きっちりと遅咲きの“花をさかせた”、SMAPの草薙君って大したものだなぁ、としみじ~み
[PR]
by noho_hon2 | 2006-02-17 09:53 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/2777451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 想定外、の醍醐味 ロボコン >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「コード・ブルー-ドクタ..
from 三毛猫《sannkeneko..
【コード・ブルー-ドクタ..
from ドラマ@見とり八段
コード・ブルー3 第6話..
from 平成エンタメ研究所
コード・ブルー~ドクター..
from ディレクターの目線blog@..
青空エール
from 象のロケット
Baker busine..
from Baker business..
Plant busine..
from Plant business..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)