意外なテクに救われて
e0080345_18312569.jpg意外なノウハウが意外な場所で役立つ、と知ったきっかけは、学生時代のこと。

「(元・水泳部なので)、ストップ・ウォッチなら使えるよぉ」と、なにげなく漏らしたことから「ちょっと、来て来て。一瞬でイイから、助っ人してして」と強引に引っ張っていかれ、気がつくとグランドに立たされてました。はいっ?

そして、ほとんど成り行き。「見よう見まねで、同じことしてして…」と、体育館脇でオイッチニ… 門前の小僧で、各種マッサージを覚えさせられました。

先生の卵の巧みな操縦法で「うまいうまい…」とおだてられ、お医者さんの卵に「これは、こういう理由で、こういう風に効くんだよぉ」と解説されて「へ~ぇ」 今にして思えば、顧問の先生が、スポーツ生理学方面の方であったのもナニだったかも。

気がつくと、陸上部のマネージャーにさせられてたりしてね。ひゅるる~っ
(ほんに、カモネギ体質ですな (;^◇^;)ゝ)

でも、それが、思いがけない場所で「喜んでいただける」と知ったのは就職して以降。

鬼も落涙級のドジ&無能さ加減、だったのですが、クビにならずに済んだとのは、ひとえに肩揉みを筆頭とする、マッサージの類が「やたら、うまかったから」のような気がします。

なんとか結婚が続いてるのも、ダンナさんが、筋金入りの肩こり&腰痛体質であったからのように思われて。ポリポリ

そんな訳で、芸ならぬ、意外なテクが身を助く?!
「それを知ってる」だけで随分、違うことがある(柔道よろしく、最小限の力で、大きな人をも動かせるそうで… 正式名はボディメカニクス)との噂に、ホームヘルパーの知識も得てみることにしました。

秘書や販売士もそうだったけど、じつは上に立つ身として、観念的な理論が入ってくる2級より、リアルな現場のノウハウが網羅された3級の方が「やってて、面白い!」んですよ。

とくに「使わない能力は、すぐ錆びつく(退行する)」説に、ぎくぎくぅ!

たとえば、1週間、「身体を動かさない」と、それだけで2割近い筋力が衰えるなぞ、身の覚えありすぎ! (入院中。やっと絶対安静が解けたヨロコビ。電話があった際、喜んで、以前と同じ感覚で、スタスタ歩いたら、それだけでクラ~~ッ。…目を回した)

ストレスマネジメントだなんて、語からして新鮮♪

受講生も、学生さんから男の人まで多彩なのに「へ~ぇ」でした。
ひょっとしたら興味ある方もいらっしゃかもしれないので、可能な範囲で「へ~ぇ」をレポしますね。
[PR]
by noho_hon2 | 2006-02-21 18:27 | 日々のメモ | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/2813484
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ケアマネジャー介護支援専門員 at 2006-04-02 14:43
タイトル : 介護や福祉、医療の現場では
介護、福祉、医療の現場では、様々な資格を持った専門家が活躍しています。... more
Tracked from 介護・福祉の資格試験の過.. at 2006-04-13 12:09
タイトル : U‐CANの福祉住環境コーディネーター2級速習レッスン〈..
U‐CANの福祉住環境コーディネーター2級速習レッスン〈2006年版〉 定価: ...... more
Commented by ハート at 2006-02-21 19:33 x
受講報告 お願いします。 男の方の年齢? 再就職ための資格? 講師や受講生の気になった話など・・・
福祉の場は大変と言いますから、こころざしが違うのでしょうね。
Commented by noho_hon2 at 2006-02-22 09:58
ラジャ♪>ハートさん。まだ初回ゆえ、お互いの距離、ありまくり。よく分からないのですが、講習も後半に入る頃には、うちとけられるかな? どうも旅行が趣味の方が複数いることが分かったり、なかには針灸師の資格をもった方もいらしたり… 今後が、とても楽しみであります。ちなみに男性は、若い方、だよん
<< ああ、トリノ… 五輪商魂ガックリ ドラえもん誕生物語  ~ 藤子... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
日曜劇場『陸王』第八話
from レベル999のFC2部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のFC2部屋
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
【おんな城主 直虎】第4..
from ドラマ@見とり八段
おんな城主 直虎 第49..
from みはいる・BのB
陸王 第8話
from ぷち丸くんの日常日記
陸王 (第8話・2017..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)