新日曜美術館  「サルバドール・ダリ 愛妻との半世紀」
e0080345_9154434.jpg20世紀を代表するアーチスト。ダリとその愛妻、ガラにスポットを当てた企画への興味からチェックしたのですが… 改めて、ケーブル・テレビの恩恵を、しみじみと感じてしまいました。

だって、紹介される絵も、ふとした取材で紹介される風景も、果てしなくクリアで美しい!んですもの。

ちなみに、彼の代表作である、この絵の背景に用いられてる風景は、彼が幼少期をすぎした場所がモチーフになってて「本当に、このような場所があるんだぁ…」と、いたく感心してしまったりしてね。

e0080345_9244431.jpgガラは、芸術家達にインスピレーションと安らぎを与える一方で、とても俗な一面もあり、(たいへんに奔放。晩年なぞ、40歳も年下の青年との恋に燃えて家を出たり…)

そんな人間的・多様性と、不遇も逆に芸術家にはエネルギーと創作意欲をかきたててる意味で「とても大きな意味での良妻といえるの…かな?」と、このレベルになると、ただただ感服させられてしまったのでした。

(裏切られるほどに、彼女を神格化。絵の中に結晶させていく)

実際に、このご夫妻と親交のあった岸恵子の語るエピソードも、じつに味わい深くてヨカッタです。奇行や、独特の風貌も、たぶんに人前では(周囲の期待する)ダリ像を演じてる側面があったみたいで「…なるほどなぁ…」

改めて深いですね。男女の愛の形。そして、芸術の神様。ミューズの存在…
[PR]
by noho_hon2 | 2006-02-27 09:28 | テレビ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/2860765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 荒川静香のヘッドホン はばタン、メイドさん >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
遺留捜査 第4シリーズ(..
from ディレクターの目線blog@..
黒革の手帖 (第2話・2..
from ディレクターの目線blog@..
セシルのもくろみ 第3話..
from ぷち丸くんの日常日記
セシルのもくろみ #03..
from ぐ~たらにっき
コード・ブルー ドクター..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
わにとかげぎす TOP
from ドラマハンティングP2G
過保護のカホコ 第3話
from ドラマハンティングP2G
最新のコメント
ふゆこさん、こんにちわ、..
by noho_hon2 at 08:16
そう定石をやぶりつつ、シ..
by ふゆこ at 20:30
ふゆこさん、こんにちわ。..
by noho_hon2 at 16:24
テンポは確かに遅いかもし..
by ふゆこ at 11:38
テンポが遅くてがっかりし..
by noho_hon2 at 11:10
期待が大きすぎたせてもあ..
by テンポが遅くてがっかりしました at 10:59
佐藤秀さん、こんにちわ。..
by noho_hon2 at 06:58
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)