待望のボディメカニクス
e0080345_89464.jpg講義3日目。ついに待望のボディメカニクス、基礎の基礎。そのレクチャーと練習がメインでした。

ズバリいうと、柔道よろしく、人を動かす際の、最小限の力で最大限の効果を発揮するテクニック… やる側もやられる側も「最も負担が少ない」訳ですね。 

でも、これほ~んと自転車や水泳、逆上がりと一緒! ただ見てるだけじゃピンとこない「実際に、やってみないとワカラナイ」ことの連続なんですよ。

かなり身体の大きな方も、ほんのちょっとしたコツでゴロリンいったり、簡単に起こせたり、移動できたりするのは、ほとんど感動モノ。

生徒さん同士。交代で、どんどんやってみて、どうすれば楽なのか、下手だったり、モタモタしてると、どんなに苦しいか(!)実体験する意味でも、たいへん有意義でした。

また、正しいベッド・メイキングの方法も習ったんですが、恥かしながら、ずっと、すっぽり型のボックス・タイプで楽してきたので、改めて教わると「な~るほど。ホテルとかでピンと隅々までキレイなのは、こういう技を使ってたのか…」と、いたく感心したりしてね。まじまじ。

とかく私は、おっちょこちょいの代表。よく聞いてない、よく読んでないことが原因で失敗を繰り返し、そのトホホから「バッド例より消去法でしる、亀の歩み」タイプなんですが

本当に、テキストに「書いてあること」、先生のアドバイスって、先人達が試行錯誤を繰りかえし、編み出した、まさにエッセンスであり奥義!なだなぁ、と、しみじみ…

そういう意味でも、手取り足取り教えてもらえ、モタモタや、オロオロ等。「失敗を許してもらえる」こと。他人を見て、反面教師をまのあたりにさせてもらえる経験(!)は、なんて「ありがたいことなんでしょ…」と嬉しくて。

この、コンピューター時代。なにかと入力ひとつで情報が並び「つい、分かった気になり」やすい分。そういう錯覚を戒める意味でも、「やっぱ、身体を使わなければ、ワカラナイ領分は山のようにあるのね」と思い知った部分で、「大いに収穫アリ」だった気がします。

いくつになっても「新しいことを知る」瞬間のトキメキは、いいものですね。

脳科学の権威。茂木健一郎先生の、それこそが「脳のごちそう」説には、まったくもって同感だわ… 
[PR]
by noho_hon2 | 2006-02-28 08:33 | 日々のメモ | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/2869405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from パイレーツ・オブ・カリビ.. at 2006-03-24 03:50
タイトル : 2006年最大の話題作 パイレーツ・オブ・カリビアン デ..
ジョニー・デップ主演パイレーツ・オブ・カリビアンの待望の続編がこの夏公開!2007年公開の3の情報、ジャック・スパロウが登場するリニューアル版「カリブの海賊」情報も!... more
Commented by きらら at 2006-02-28 21:08 x
こんばんは☆
ボディメカニクスを知らないまま働いていたので 即!ぎっくり腰やりました
先輩の見よう見まねだったんですよ そりゃあきませんわ
後で知ったときには もっと早く知ってれば~!って思いでした

先輩達が編み出した技術!すごいですよねえ~!
まるで手品のようでね 驚くばかり
いつも「これ考えた人 すごいよねえ~」って思うんです
今日もお仕事楽しかったのね~~~♪
誰しも 「失敗して気付くんだなあ~」ってしみじみ思った事ですよ・・・☆
Commented by ハート at 2006-03-01 06:48 x
お体が不自由でも、積み重ねた人生のプライドとかあったりで、はがゆい思いの方の介助など巧みな話術などで、体位変えるのでしょうか。
先生方もすごいですね。
Commented by noho_hon2 at 2006-03-01 07:19
こんにちわ☆、きららさん。分かります分かります。「たぶん、素朴に考えたら、こうするだろうなぁ…」って部分と、この技は、かなり違いますもんね。それだけに積年のノウハウを感じてしまふ… 本当に「手品のよう」だなぁ、と感じてしまうほど。これまで、けっこう独学タイプだったもので、改めて、こういう「キチンと学ぶ」ことの重要性も、身をもって実感中です。(周囲の熱気にも影響されるし、情報も入るし(^-^))
Commented by noho_hon2 at 2006-03-01 07:27
ハートさん、こんにちわ。そうなんですよ、その微妙なメンタル部分は、まず最初に学習した項目で、(プライドと不安、羞恥心、等々)改めて「そうだよね。その通り!」と大きくうなずいてしまいました。やはり人生の先輩に対しては真摯なキモチで向かい合えたらなぁ… と、理想論かもしれませんが、そう感じてしまいました。この意識も変化も、また、ひとつの収穫… かも 。気づきをサンクス♪
<< 持ってる時は気づかない?! 荒川静香のヘッドホン >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
地味にスゴイ!DX 校閲..
from ぷち丸くんの日常日記
超高速!参勤交代 リターンズ
from to Heart
地味にスゴイ!DX 校閲..
from ディレクターの目線blog@..
わにとかげぎす (第9話..
from ディレクターの目線blog@..
超高速!参勤交代 リターンズ
from そーれりぽーと
火曜ドラマ『カンナさーん..
from レベル999のgoo部屋
僕たちがやりました 第1..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)