劇団ひとり、処女小説争奪戦激化
e0080345_18101522.jpgもちろん、もともとの天分があってこそ… には違いないでしょうが、追い風が吹いてる時って、不思議と諸々がイイ方向に転がるんですね。不思議だなぁ…

劇団ひとりといえば、ドラマ版、電車男で主人公の友人なアニメオタクを演じて評判になり(写真、中央)

その独特の存在感。「もうひとつの最終回」として、ギター男のオハナシの主役を演じたほど、だったのですが、昨今のバラエティ番組における活躍のみならず、文才までおありだったとは…

その処女小説「陰日向に咲く」の映像化権をめぐり、激しい争奪戦が行われている旨に、のけぞってしまいました。

しかも、版元が、あの幻冬舎とは…
改めて、その先見の明、というか眼力にも舌を巻くばかり。やるぅ
[PR]
by noho_hon2 | 2006-03-02 18:19 | 日々のメモ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/2888789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Akira's VOICE at 2006-07-17 16:07
タイトル : 陰日向に咲く
劇団ひとり 著 ... more
<< 美しきママン達 譲れない領分?! (かとうかず... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「あなたのことは、それほ..
from ドラマでポン
小さな巨人 #02
from ぐ~たらにっき
あなたのことはそれほど第..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
日曜ドラマ『フランケンシ..
from レベル999のgoo部屋
櫻子さんの足下には死体が..
from レベル999のgoo部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)