自慢できるもの、ありますか?
e0080345_10134269.jpg転勤族育ちだったので、引越しで壊れると悲しいし、場所も取るので、子供時代。雛人形を買ってもらえませんでした。

でも、その分。今こうして、たとえシャレっ気でも、ミニミニ雛人形を飾ってもらえるのが無性に嬉しい今日の頃… 

あなたにとって、自慢できるものは何ですか?

チビの頃。父から「おまえは本当に、人やものごとの“いいとこを見つける”のが上手だね」と誉められ、とても嬉しかった記憶があります。

そういう父は、とびっきりの采配上手でした。
(若手の育成&教育係として、チームを優勝に導いたことも何度かアリ)

モノこそ無くても、こういう“形のない贈り物”は残るし、嬉しいですよね。財産だわ。
私も、そんな宝物を誰かに贈れるでしょうか?

今日は楽しい、ひなまチュり~~っ ♪ (このモー娘の曲から4年も経ったのね)
女の子達の未来が、健やかで明るいものでありますように。
[PR]
by noho_hon2 | 2006-03-03 10:28 | 日々のメモ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/2894484
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asagi1201 at 2006-03-04 10:35
人って、どうしても他人の欠点に目がいってしまう傾向の方が
強いものだと思いますが、”いいとこを見つける”のが上手、
というのはとても優れた才能のひとつだと思います。
たぶんそれが、夫婦でも友人でも、人間関係を上手に保つ
最大の秘訣じゃないかという気がします。
noho_honさんがいつもにこやかに人と接していらっしゃるのは、
そこに秘密があったんですね!すごーく納得です。
私も見習わなくては。
Commented by noho_hon2 at 2006-03-04 17:23
ありがとうございます>asagi1201さん。でも、それも父が「それはイイことだ」と指摘して誉めてくれたおかげ、のような気がします。ビシビシ、指摘する母と、それを上手に言い換えて(おっちょこちょいも、大らか、とか)発想の転換をしてくれる意味で、今にして思えば、両親もなかなかに面白い教育法であり、ペアだったように思われます。男女の機微の、面白い部分でもありますね。
<< 猪口邦子議員、上智大クビ 日常の外に出てみる >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
監獄のお姫さま (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
火曜ドラマ『監獄のお姫さ..
from レベル999のgoo部屋
水曜ドラマ『奥様は、取り..
from レベル999のgoo部屋
奥様は、取り扱い注意 第..
from MAGI☆の日記
奥様は、取り扱い注意 第..
from ぷち丸くんの日常日記
奥様は、取り扱い注意 (..
from ディレクターの目線blog@..
明日の約束 第一話
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)