ソロモン流 (ドリームズ・カム・トゥルー)
アルバムが新発売になった関係か、マスコミでのPR活動が目立つドリカム
(中村氏、先週のR25でも、スポットが当たってたしね)

中でも、この番組が取材のほりさげも深く、情報量の多さで印象に残りました。

改めて、天才と天才の出遭い、だったんですね。
吉田美和と中村正人の出遭いは、な、なんと、地下鉄の中。そこで、即興で歌った彼女も彼女なら、それだけで「惚れこんだ」中村氏の眼力も大したもの。

e0080345_9352426.jpge0080345_9354375.jpg個人的には、歌番組で、はじめて吉田美和の歌を耳にした時の衝撃!が忘れられません。

B'zの稲葉浩志の声をはじめて聴いた時と同じぐらい「…新しい時代がきたナ…」と感じた記憶あります。

そういえば、ドリカムがメガヒットを量産する前。中村正人が音楽を担当したゲーム。「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」に驚嘆。「…この人、天才っ!」と連呼しまくった覚えあります。

そういう意味でも、彼等の快挙は嬉しいかぎり。

自分としては3人時代の独特のバランスというか、仲良しムードのファンでもあった分。なまじ、西川隆宏の度重なる不祥事が記憶に新しい分。完全に無かったことにしてるがごとき映像の選び方、等に、ちょびっと切ないものもあったのでした。

「ああ、2人の圧倒的才気とエネルギーに負けちゃったのなかぁ…」と、思わずしんみり。

でも、最後の若い才能。上原ひろみとジャズコラボは、本当に素敵でした。
デビューから17年。紆余曲折あれど、圧倒的なパワーに、ただただ感服…
[PR]
by noho_hon2 | 2006-03-07 09:36 | テレビ | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/2927076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 目指せ!LinuxMas.. at 2006-03-12 19:19
タイトル : ジャズピアニスト「上原ひろみ」
(↑に何も表示されないときは更新してね) 以前からTVで見たり、ドリカムと共演するなどして気にはなっていたのだが今日CDでじっくり聞いてみた。 『アナザーマインド』 音楽には詳し... more
Commented by ふゆこ at 2006-03-07 10:07 x
天才と天才の出会い……いいですよね。
こんな歌がわたし歌えるのよって美和さんが
歌ったという歌声、なんか想像できそう。
上原ひろみはわたしも注目しています。いいですよねっ
うんっ
Commented by noho_hon2 at 2006-03-07 18:10
本当に、これぞ、まさしく“幸福な出逢い”ですよね>ふゆこさん。番組中、偶然、ライブで聴けるラッキーに遭遇したファン達が、思わず涙ぐんでた姿が忘れられません。たしかに、生で聴いたら、圧倒的!でしょうね。
上原ひろみの、のびやかさ、若さにあふれた才能のスパークぶりには大注目。私も、彼女には、しっかと注目していきたい気がしたのでした。
<< リピート体質と、ウリな領分 ホームヘルパー2級講座も、なに... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
火曜ドラマ『監獄のお姫さ..
from レベル999のFC2部屋
監獄のお姫さま (第9話..
from ディレクターの目線blog@..
重要参考人探偵 (第8話..
from ディレクターの目線blog@..
監獄のお姫さま 第9話
from ぷち丸くんの日常日記
明日の約束 (第9話・2..
from ディレクターの目線blog@..
民衆の敵 世の中、おかし..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
陸王 第8話
from MAGI☆の日記
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)