神はサイコロを振らない 最終回
e0080345_15263090.jpg今ひとつ、視聴率的にはナニだったかもしれませんが、個人的には、とても心に残る作品でした。

「野ブタ。をプロデュース」も、そうだったけれど、恋愛とは、またひと味違ったニュアンス。複数の男女が仲間として素朴に心通わせ、和気藹々としてる光景に、無性に心惹かれてしまいます。

やっち姉弟が住んでた、古い家屋も風情あったしね。

ひょっとすると、大人の事情で少々、当初の予定より短くなったのかな?とも感じてしまいましたが、それでも、おさえるべきところは省かず、きっちりと描いてた心意気。

たとえ覚悟はあれど、大切な人が「急にいなくなる」瞬間の、なんとも言えない間…

他はなにひとつ変わらないのに「その人だけがいない」、しんみりした空気を、丹念に描いてたところと、余韻はあくまで前向きにしてた部分に、大いに好感がもてました。

映画「かもめ食堂」も、とても評判イイみたいだし…
改めて、小林聡美。「いい仕事して」ますよね
[PR]
by noho_hon2 | 2006-03-17 15:11 | 日々のメモ | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/3009428
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 野ブタ。をプロデュース .. at 2006-06-06 14:14
タイトル : 野ブタ。をプロデュース DVD-BOX 激安!
野ブタ。をプロデュース DVD!一挙ご紹介!... more
Commented by 真花 at 2006-03-17 19:18 x
最終回をみて、その余韻が強くて、夢にまでみてしまいました…。私的には、10年前に戻ってしまった彼らが無事生きていたとして、彼らの記憶にこの大切な10日間が残っていない、というのがとても悲しくて。結局、残された人たちにのみ、切ないキモチが残るんですよね。人が死ぬのと同じなんだよなあ、なんて。
Commented by noho_hon2 at 2006-03-17 22:34
わぁ、 真花 さんもリアルタイムで御覧になってたんですか? 嬉しいな♪ 夢に見るまでのキモチ… 分かるような気がします。じつは私も、まったく同じように感じました。なんだか感動…
<< エアギア・ピンキー、到着 スクーリング最終日 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「警視庁捜査一課長 se..
from 三毛猫《sannkeneko..
映画評「TOO YOUN..
from プロフェッサー・オカピーの部..
警視庁・捜査一課長 Se..
from ドラマハンティングP2G
『TOO YOUNG T..
from みはいる・BのB
WALL・E ★★★★★
from TRIVIAL JUNK B..
蜜のあわれ
from 映画的・絵画的・音楽的
【フランケンシュタインの..
from ドラマ@見とり八段
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ソースさんの恋「彼女がソース..
at 2017-06-23 07:45
警視庁・捜査一課長 Seas..
at 2017-06-23 07:41
ウォーリー (2008)
at 2017-06-22 07:45
蜜のあわれ (2016)
at 2017-06-22 07:21
MONSTERZ モンスター..
at 2017-06-21 07:37
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)