「消えた男」は作品になる?!
e0080345_1738851.jpgひょっとすると、熱烈ファンの方からはギロリされるかもしれませんが…

ストーンズから消えた男。ブライアン・ジョーンズの死の真相を映画化ってのに「へ~ぇ」と感心してしまいました。

そういえば、5人目のビートルズと呼ばれた、スチュアート・サトクリフの生涯も、「バック・ビート」という作品で映画化されましたよね。

やはり、謎や悲劇性は、よりエンターテイメントになりやすいのでしょうか?
興味深いなぁ、と感じてしまったのでした。
[PR]
by noho_hon2 | 2006-04-05 17:44 | 日々のメモ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/3157400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kju96 at 2006-04-06 05:00 x
こんばんわ
久し振りです。 4月6日は64年ビートルズが
アメリカのヒットチャート1位から5位まで独占した
日だそうです。

ローリング・ストーンズではないのですが?

Commented by noho_hon2 at 2006-04-06 08:37
kju96 さん、こんにちわ。をを、4月6日とは、そのような記録的な日だったんですか。あの、天下のアメリカ・ヒットチャートで5位まで独占とは… すごすぎるぅぅ! たしか日本でも、まだ、そのような大記録は存在してないですよね。そういう意味でも偉大だなぁ… 「社会現象」と呼ばれた理由が分かるような… 思わず、しみじみ
<< オタク・ビジネス… ほんの少し... なるほど、衣装効果 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
ボク、運命の人です。 第..
from ぷち丸くんの日常日記
緊急取調室  第2話  ..
from Lee&#039;s Di..
ボク、運命の人です。 #..
from ぐ~たらにっき
ボク、運命の人です 第3..
from 平成エンタメ研究所
犯罪症候群 Season..
from ディレクターの目線blog@..
ボク、運命の人です。 (..
from ディレクターの目線blog@..
オトナの土ドラ『犯罪症候..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)