オタク・ビジネス… ほんの少し早すぎた?
e0080345_8422596.jpg「オタク検定試験」を実施し、話題になった出版社のビブロスが自己破産申請、という記事が印象に残りました。

いや、企画といい、目のつけどころといい、非常にイイと思うのですが、「市場が成熟する」には、ほんの少~しだけ、時期早急だったのでしょうか? 出版部門単独では黒字だったというのに… 惜しいこと。

ほ~んと、新しいお商売って、基本的には先手必勝!ではありますが、「タイミングを読む」のも、ひとつの大きな勘所、であり、賭け!ですもんね。

しかし、この会社が先鞭をつけた諸々は、必ずや今後。かぎりなく日と当たる場所に出て、大きな流れとなるとみた!
[PR]
by noho_hon2 | 2006-04-06 08:48 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/3162488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 春の足音 「消えた男」は作品になる?! >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
コウノドリ #06
from ぐ~たらにっき
映画「本能寺ホテル」
from FREE TIME
コウノドリ2 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
コウノドリ[2] (第6..
from ディレクターの目線blog@..
「相棒 season 1..
from 三毛猫《sannkeneko..
【この声をきみに】第7話..
from ドラマ@見とり八段
本能寺ホテル
from だらだら無気力ブログ!
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)