原作と映像化
e0080345_16131677.jpgきくところによると、アニメ版「NANA」のアレンジに、原作者の矢沢あいがプンスカなってるとのこと。

記憶に残ってるところでは、「典奴どすえ」がドラマ化された際。随分、原作者を怒らせたか、激しく落胆させた、ってな噂に「…なるほどなぁ」と感じてしまったのですが

あの名作。「シャイニング」でさえ、キューブリック版は、原作者。S・キング氏には、お気に召さず、のちに自らの納得でくるものを…と、再製作を試みたほど、じゃなかったっけ? 

…難しい部分ですよね
[PR]
by noho_hon2 | 2006-04-23 16:09 | テレビ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/3285218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by クッシー at 2006-04-23 20:57 x
やっぱり、原作と映画 etc は、別物としてみたほうがいいのかも ?
中々難しい問題だと思います。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/vji/eiga/kubrick/shining.html
Commented by ふゆこ at 2006-04-24 08:54 x
ドラマのほうがよかったというのではタッキーが主演したアンティークは
ほんとよかったです。マルチエンディングも楽しめました。
この原作の西洋骨董洋菓子店はもろに……な話なので
買ってきてけど子どもたちには見せられませんでした。わはは
ボーイズラブのコーナーで立ち往生しましたよまったく。
ところで、先週、お誕生日だったんですよねー、日記がないので
今日のに書き込みます。きっと家族でお祝いされたのでしょうね。
Commented by noho_hon2 at 2006-04-24 08:54
たしかに、原作者は渾身の思い。身を削るような情熱でもって製作されたものですから、思いの丈は分かすし、現在では、ある程度。受けとめるる側も「原作と映画 etc は、別物」と、頭では分かっているものの、人一倍、感受性も強い方々だけに、難しいのかもしれませんね>クッシーさん。難しい問題です
Commented by noho_hon2 at 2006-04-24 08:57
なにを隠そう、私も、「西洋骨董洋菓子店」には、大いに興味を感じたので、ブックオフで1巻目だけ手に入れ、チェックしてみたんですよ。たしかに面白かったのですが、改めて「ドラマはドラマでよかったなぁ…」と感じました。(大好きな岡田脚本ワールドでもあったし)
そうなんです、じつは、またひとつ歳をとっちゃいましたぁ (^^;)ヾ
誕生日自体は嬉しいものの、年齢が上がるのは、ちょっと寂しくなって久しい今日この頃。でも、お祝いしてくださる方がいる幸せ。しみじみ感じてしまうのでした。嬉しいナ♪

Commented by クッシー at 2006-04-25 07:27 x
あらためて、お誕生日おめでとう御座います。
これからも、のほほんと人生を楽しんで下さい。
Commented by noho_hon2 at 2006-04-25 07:43
ありがとうございます、クッシーさん。誕生日の月に花が咲き、新緑の匂いがする幸福… でも、(3月生まれの)親友からは「や~いや~い、お姉さん」と、ひとしきりからかわれてました。これからも、のほほん道を精進(?)しま~す♪
<< それぞれの視点 咲いた♪ >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
映画『シン・ゴジラ』評―..
from 徳丸無明のブログ
相棒 season16 ..
from 英の放電日記
【先に生まれただけの僕】..
from ドラマ@見とり八段
先に生まれただけの僕 第..
from 平成エンタメ研究所
土曜ドラマ『先に生まれた..
from レベル999のgoo部屋
コウノドリ #06
from ぐ~たらにっき
映画「本能寺ホテル」
from FREE TIME
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
金曜ロードSHOW!『デスノ..
at 2017-11-19 08:53
先に生まれただけの僕 「プラ..
at 2017-11-19 08:45
すなば珈琲
at 2017-11-18 16:11
池田 勉 写真展 潜伏 長崎..
at 2017-11-18 16:05
新宿セブン 第6話
at 2017-11-18 06:35
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)