ジギー・スターダスト
e0080345_1748973.jpgいまや、ステージにおいては、男の化粧、当たり前。あらゆる髪型に大胆衣装、コスプレもどきから… かぎりなく「何でもアリ」な音楽界だけど… 伝説なる、噂のステージ。その妖艶な魅力に、思わずドキドキしてしまいました。

そういえば、「芸術は、驚かせたもの勝ち」という、たけし説と「なんだか分からなくても、心騒がせたり、伝えるパワーのある者が1番、偉い」説が印象的で「…なるほどなぁ」と感心してしまったのですが、そういう意味でも、ずば抜けて!ます

恥かしながら、デビッド・ボウイというと、「戦場のメリークリスマス」と「レッツ・ダンス」の、ミスター・ダンディってイメージだったのですが、若い頃は、これほどまでに「とがってた」とは… ちょっと目から鱗、落ちました。

彼をモデルにしたという噂の、ユアン・マクレガーの「ベルベッド・ゴールドマイン」も、いいかげん「すごいっ!」とのけぞったのですが、本家は、さらに凌駕してました。…ただただ、圧倒…

この時代に、このセンス。そして、この演出とオーラ… 存在自体が、ほとんど奇跡だわ。
しかも、現役であり続けるところが、なお凄いっ!
[PR]
by noho_hon2 | 2006-05-08 17:59 | テレビ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/3389192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 真花 at 2006-05-08 21:37 x
ボウイはもうあれですから。人間じゃないですから。
最近のライブみて、ぶっとびましたよ。
この人はほんと、天才を超えてます。
よかったら「地球に落ちてきた男」も見てみて。
さらにのけぞりますよー。
Commented by 雛子 at 2006-05-09 04:06 x
芸術は、爆発だーと言った人がいましたね(笑)。
確かに、現役であり続けることは、驚きですね。
Commented by noho_hon2 at 2006-05-09 09:43
同感同感。私も「…このレベルまでくると、人間じゃない」と感じました。たとえ、同じメイクと髪型、演出をしても、あの独特の雰囲気は、まず出ない、ですもんね。(真似したルックの親衛隊?をみて、しみじみ実感) 「地球に落ちてきた男」も、ぜひ見てみたいです。楽しみぃ♪
Commented by noho_hon2 at 2006-05-09 09:55
じつはコレ、その岡本太郎と北野武が、同じ趣旨のこと言ってるのに感動して、「へ~~ぇ」だったんですよ>雛子さん。まさに、それが本質!ですよね

彗星のようにあらわれ、一世を風靡することも凄いけれど、さらに「現役であり続ける」のは、さらに稀有なこと。…改めて、頭がさがるばかり
<< 「トリック」、再放送 トム・クルーズ法?! >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
貴族探偵 #06
from 刹那的虹色世界
貴族探偵 第6話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第6話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
アリス・イン・ワンダーラ..
from ★yukarinの映画鑑賞ぷ..
「4号警備」~最終回 ☆..
from ドラマでポン
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)