やるな、筒井康隆
e0080345_18314463.jpg無知ですみません。
現在、ドラマが、評判を追い風。ついにDXへと進化した「富豪刑事」の原作者、じつは筒井康隆だったんですね。

それにしても… このニュース。「日本以外全部沈没」、映画化を知った時は、思わず、その発想(もちろん、パロディ)とタイミングに爆笑。しかし、これまった、原作が彼だったとは…

考えてみると、あの不朽の名作。「時をかける少女」も、そうだし…
かくもベテランになっても、まだチャレンジ精神と毒と、そしてユーモアが衰えない現役ぶり。

やっぱ、すごいねすごいね
[PR]
by noho_hon2 | 2006-05-16 18:42 | 日々のメモ | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/3443968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 【徒然なるままに・・・】.. at 2006-05-16 22:46
タイトル : 『日本以外全部沈没』?!
あの筒井康隆のパロディ小説が、リメイク版『日本沈没』公開に合せてとうとう映画化される。 ちょっと期待・・・したいんだけれども、監督が河崎実だからなぁ・・・(苦笑)。 主演は小橋賢児で今秋公開予定。すぐビデオ化DVD化されるでしょう?!... more
Commented by きらら at 2006-05-16 20:13 x
こんばんは☆
学生時代 筒井康隆にはまりました。
あのトンでもな世界が面白くってね
「狂気の沙汰も金次第」「笑うな」「農協月に行く」・・・・・etc
まだ実家に置いてあります。
昔は家の近くに住んでおられてね 何度かすれ違いました。
ポケットに競馬新聞つっこんで歩いてましたよ~~~。
まだまだ現役 関西のTVにレギュラー出演されてます。
やはり 彼はただモンではないですよねえ・・・・・・!!
Commented by アイリス at 2006-05-16 21:31 x
「日本以外全部沈没」?? なにこれ・・・!すごいなぁ~
私も学生時代、SF大好きでしたので何冊か読みました。
お気に入りは、『家族八景』、『七瀬ふたたび』。
あれーっ、富豪刑事の主人公、原作では男性なんだ!知らなかった・・・( ̄ω ̄;)
Commented by ハート at 2006-05-16 22:10 x
筒井康隆さんは、まだ断筆中なのですか?
一般人とは違う思考で面白いのに!
Commented by りゅうぞう at 2006-05-17 07:48 x
「日本沈没」の再映画化情報を聞いて、「日本以外全部沈没」も出ればいいな、と思ってたら出ちゃった。なんとなく、うれしい。
こないだ本棚の整理をして、筒井さんの文庫本を30冊近く処分しました。30年間、ずっと持っててときどき読んでたから変色してボロボロになっちゃった。
Commented by noho_hon2 at 2006-05-17 09:23
こんにちわ、きららさん。筒井康隆、やはり凄い人気ですね。思わず再確認!してしまいました。そっかぁ… 彼は本拠地が関西でしたよね。ちょっと前、役者さんとして出演したドラマをみたことはあったのですが、関西のTVにレギュラー出演されてたとは… (知りませんでした。しっかし、ナマ・筒井康隆氏が見られただなんて、いいないいな。超・羨ましいっ!
Commented by noho_hon2 at 2006-05-17 09:26
アイリスさん、こんにちわ。「家族八景」と「七瀬ふたたび」は、私も読みました読みました! (な、なんとダンナさんが持ってきた蔵書の中に入ってて、ラッキー♪)面白かったです。あわわ… 富豪刑事の主人公、原作では男性だったとは! 昨日、「弁護士のくず」の相棒が、原作では女性だと知り、のけぞったのですが、そういう意味でドラマのアレンジ、(いい意味で)おそるべし!
Commented by noho_hon2 at 2006-05-17 09:29
たしか、断筆された時は、とても話題になりましたが… と、調べてみたら、現在では、様々なメディアで色々な顔をもち、精力的に活動中… みたいですね>ハートさん。
このあたりの思考や行動力も、ある意味で、彼ならでは… かもしれません。ますます目が離せないです (^-^)
Commented by noho_hon2 at 2006-05-17 09:36
りゅうぞう さん、こんにちわ。「をを、それほどまでに筋金入りファンであらせらせる、りゅうぞうさんの琴線に触れてたとは…」と興味をもち、調べてみたら… な、なんと、73年度、星雲賞短篇賞受賞をされてる傑作!だったんですね。パロディ要素と、ブラックな笑いが満載みたいなので、そういう33年前の作品を、どのように現代に蘇らせるのか… そちらの観点からも、大いに興味津々
<< なぜか、横浜駅 サラリーマン川柳 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「あなたのことは、それほ..
from ドラマでポン
小さな巨人 #02
from ぐ~たらにっき
あなたのことはそれほど第..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
日曜ドラマ『フランケンシ..
from レベル999のgoo部屋
櫻子さんの足下には死体が..
from レベル999のgoo部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)