プチ別人でいこう
e0080345_828294.jpg夕刊に連載してる三谷幸喜のエッセイ。先日まで何回かに分けて書かれてた「特殊メーク(老けメイク)を経験」の顛末が興味深かったです。

(よっぽど印象的、だったのね)

どうもDVDならではの、おまけ企画として「作者(監督?)、作品に関して語る」みたいなもの、だったらしいのですが… 普通にしたら、面白くない、

というか、うまく喋れそうにないっ! ってことで、たっての念願だった「見た目を大幅に変えたら、語れるのでは?」ってな展開になった模様。

さすが、この方面に、きわめて興味のあった彼。
「じつは“猿の惑星”でも、一見。メイクをしてしまうと“誰が誰か分からない”風だけど、演技をしてる人は、ちゃ~んとワカルのだ。シリーズ中、1回だけ、ある重要キャラのキャスティングが違った時は、明らかに印象が違~う!」ってな指摘も面白かったし

実際、80代の老人になってみると「じつは、親戚の誰それに似てて驚いた」とか、「周囲の扱いが断然、変わったのに感動」した、とか…

よって「思う存分にワガママできて、じつに楽しかった。かつてないほど、よく喋れた」って経験談には、思わずウケて!しまったのでした。分かる気がして…

案外、コスプレの醍醐味も、こういう部分にあるのかもしれませんね
[PR]
by noho_hon2 | 2006-06-08 08:37 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/3590990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 倖田來未(こうだくみ) .. at 2006-06-10 00:31
タイトル : 倖田來未 こうだくみ メーク方法[アイシャドウ]【倖田來..
倖田來未(こうだくみ) メーク方法 [アイメーク編] "BEST Second Session"の涼しげな☆ブルーカラーメイク☆☆夏はやっぱり目元はブルー系倖田來未メイクでキマリ☆先の細いチップで少しずつ色をのせるように「目尻から目頭まで、先の細いチップを使って、少しずつ丁寧に色を置いていくとキレイに。まつ毛の外側の部分にのせるのがベスト」(TATSUROさん)。アイシャドウにセ...... more
<< きみに読む物語 茅木真知子&前田まゆみ ワンピース >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
映画評「TOO YOUN..
from プロフェッサー・オカピーの部..
警視庁・捜査一課長 Se..
from ドラマハンティングP2G
『TOO YOUNG T..
from みはいる・BのB
WALL・E ★★★★★
from TRIVIAL JUNK B..
蜜のあわれ
from 映画的・絵画的・音楽的
【フランケンシュタインの..
from ドラマ@見とり八段
「蜜のあわれ」
from 元・副会長のCinema D..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ソースさんの恋「彼女がソース..
at 2017-06-23 07:45
警視庁・捜査一課長 Seas..
at 2017-06-23 07:41
ウォーリー (2008)
at 2017-06-22 07:45
蜜のあわれ (2016)
at 2017-06-22 07:21
MONSTERZ モンスター..
at 2017-06-21 07:37
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)