拓郎ワールド、映画に
e0080345_1803930.jpgここのところ、「記憶に残る」人物にスポットをあて、ドラマ化を企画するケースが目立ちますが(夏目雅子、等々)

拓郎ワールドを「映画にする」って発想に、思わず膝ポン! 「…目をつけどころが、グー…」と感心してしまったのでした。

だって、昨年度の「ALWAYS 三丁目の夕日」の大成功も記憶に新しい分。まさに「昭和を象徴する」要素、満載、ですもんね。

目(当時のファッション、小道具、等々)も耳(20の名曲をバックにするそうで…)も楽しませてくれ、団塊世代のハート、がっちり♪という意味で、映画の企画として、じつにナイスです。

とくに、拓郎ファンの佐々部清監督がメガホンをとるだけに、期待も充分。

思えば、あの、篠原ともえをスターダムにのしあげた「LOVE LOVEあいしてる」も「吉田拓郎をテレビに出した~い!」という一念で企画された番組ですもの。カリスマ性なら、申し分なし。

それだけに、なりゆきが興味津々…

(じゃがいもの素朴テンプラ。揚げたてにソースで、うまうま)
[PR]
by noho_hon2 | 2006-09-14 18:11 | 日々のメモ | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/4152035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Movie House at 2006-09-25 13:39
タイトル : ALWAYS 三丁目の夕日
昭和の空気を感じられる映画。 僕は邦画はあまり好んで見ない方なんですが、この作品には胸を打ち抜かれました。... more
Commented by きらら at 2006-09-16 10:41 x
おはようございます☆
私は拓郎世代ではないですが ませた友達は「タクロー好き♪」
って言っていました
私は??????誰?????
後々 かぐや姫等とともに 知る事となりました
70年代の歌は 情緒や哀愁があって いいなあって思います
でも 当時は 拓郎や陽水は 大人たちに理解されていなかったんですよね
20年以上経つと ものの見方や価値観が変わって
理解を示さなかった人たちも
懐かしいなあ~~~ってな事になるのかしら
・・ってことは 私も20年経つと
カッツン!かわいかったんよ~~~~♪
なんて言ってるのかしらね あはは☆

揚げたてじゃがいも 美味しそう~~~
今夜作ってみましょうっと♪
Commented by noho_hon2 at 2006-09-16 18:11
こんにちわ、きららさん。私は、どちらかというと「LOVE LOVEあいしてる」で、その偉大さを確認したクチ。彼が歌うコーナーが好きで、一瞬にして周囲を挽きつけ、その世界に染め上げてしまう尋常でないパワー。天下をとったのも大納得。改めて「すごいシンガーだなぁ…」と感心してしまったのでした。だから、映画が、めちゃくちゃ楽しみで… (^。^*)

じゃがいもの素朴テンプラ、美味しいですよ。ぜひ、お試しあれ
<< ユニクロに、コーディネイト提案サイト 藤原紀香 参院選出馬? >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
TOO YOUNG TO..
from 象のロケット
蜜のあわれ
from 象のロケット
ブランケットキャッツ 第..
from ぷち丸くんの日常日記
「蜜のあわれ」文芸のかほ..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
MONSTERZ モンス..
from to Heart
MONSTERZ モンス..
from だらだら無気力ブログ!
TOO YOUNG TO..
from だらだら無気力ブログ!
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)