ハチミツとクローバーⅡ 最終回
e0080345_17361033.jpgいっときは、あまりにハードな展開。とくに終盤になるほど、思わず、見るのに気合いが要りましたが、すごく上手にまとめてありましたよね。

実らない恋だって、多くのものをもたらしてくれる… 説には、大きく共感。

その表現法が素敵で素敵で… 「ああ、だから、“ハチミツとクローバー”だったんだね」と、胸キュン。

インスピレーションを与えてくれた、というスピッツの曲が、毎回。とてもイイ感じで使われてたのも、うんと印象的でした。製作者の愛を感じてしまふ…

それと、吉本ばななの日記に、思わず感動。

9月9日のくだりで、「ハチミツとクローバーの最後がどうなるのか、絵の描き方でわかった」って森先生の発言には、ばななさんのみならず、私も「え~~ッ!」と驚いてしまいました。

本職で描いてる方には、そこまで「見ただけでワカル!」なものがあるとは… ちょっと、すごいものがありますよね。「…それが、才能ってものなのかぁ…」と、なんだか、ドキドキ。
[PR]
by noho_hon2 | 2006-09-20 17:51 | アニメ・コミック | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/4183134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 気になる言葉 at 2006-09-23 00:03
タイトル : ハチミツとクローバー
『ハチミツとクローバー』は羽海野チカ作の漫画作品。 「ハチクロ」と略される。 美術大学を舞台に、恋愛に不器用な大学生たちの報われない恋模様や自分の生き方について迷う若者たちの姿をリアルに描き、若い世代の支持を得た。Chapter.1から14まで、『CUTiEcomic』2000年6月号から2001年7月号に掲載され、Chapter.15からChapter.56までは『YOUNG YOU』に連載されていた。Chapter.57からは『コーラス』で連載されている。現在までにコミックスは8巻(集英社...... more
<< 結婚できない男 最終回 黒ジャンバースカート に思う >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
【ひよっこ】第99回(第..
from ドラマ@見とり八段
火曜ドラマ『カンナさーん..
from レベル999のgoo部屋
僕たちがやりました 第2話
from レベル999のgoo部屋
ひよっこ 第98回
from レベル999のgoo部屋
カンナさーん! 第2話
from ドラマハンティングP2G
僕たちがやりました 第2話
from ドラマハンティングP2G
運命のひと>『ひよっこ』..
from 何がなんだか…ひじゅに館
最新のコメント
ふゆこさん、こんにちわ、..
by noho_hon2 at 08:16
そう定石をやぶりつつ、シ..
by ふゆこ at 20:30
ふゆこさん、こんにちわ。..
by noho_hon2 at 16:24
テンポは確かに遅いかもし..
by ふゆこ at 11:38
テンポが遅くてがっかりし..
by noho_hon2 at 11:10
期待が大きすぎたせてもあ..
by テンポが遅くてがっかりしました at 10:59
佐藤秀さん、こんにちわ。..
by noho_hon2 at 06:58
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)