世界一受けたい授業
e0080345_11254234.jpg先週の「世界一受けたい授業」を、ほげら~っと眺めてたら、武田鉄也の授業、というか視点が、なかなかにユニークで興味深かったです。

たしかに最初に図を例にとり「ひとは、往々にして“思い込む”」現実を、再認識。

誰もが知ってる昔話をベース。「でも、もう1度、よく考えてみてください」と、発想の転換から、、「どんでん返し」させて、最後には納得させてしまう論法は、きわめて鮮やか。

(例:「かさ地蔵」で、お地蔵さんに傘をかぶせてあげ、最後には、恩返しさせたおじいさんは、本当に「いいおじいさん」だったのか? → 考えてみると、行きにも同じ風景が見えてたハズ → 「傘が売れない」という失敗体験によって、はじめて、それに「気づいた」、云々)

惜しむらくは、全てを、現在、旬の時事問題にフィードバックさせてしまったのが(いじめや、ニート問題、等々)たしかに、うまい!ですが、やや欲張りすぎたかなぁ…とは感じてしまったのですが、「なるほどなぁ」と思わせるに充分で面白かったです。

なかでも、一寸法師は、あまりにも「小さかった」から、おそらく日常生活では損しただろうけれど、鬼の懐に飛び込めた、って考え方には、えらい納得。

きくところによると、人の魅力は「声」に随分、左右されるそうですが、武田鉄也の場合。その独特の口調で、とても得してる部分あるように思われて (^。^*)
[PR]
by noho_hon2 | 2007-01-16 09:29 | テレビ | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/4933932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 【毒】1月16日 DJ .. at 2007-01-16 16:50
タイトル : 【毒】1月16日 DJ OZMA NHK批判コメント発表..
【毒】1月16日 DJ OZMA NHK批判コメント発表!! ... more
Tracked from まめ人通信 at 2007-01-16 20:25
タイトル : 武田鉄矢さんの授業
昨日放送の「世界一受けたい授業」で武田鉄矢さんが国語の授業を行った。題材は日本の昔話で、いろいろなものの見方をしようと言う話であった。日本の昔話には現代のいじめやニートの問題を解決するヒントが隠されていると言うので、私も見ていた。 はじめに紙芝居をす...... more
Commented by ハート at 2007-01-17 06:16 x
武田鉄也さん 泉ピンコさんは、役者仲間やスタッフさんに受けが悪いとか聞きますが、視聴者には好感度があります。
これは、どちらがほんとの人柄なんでしょうか??
泉さん 鶴太郎さんは芸人さんから才能開花された方
Commented by noho_hon2 at 2007-01-17 08:25
あらら、意外や意外>ハートさん。双方、コンプレックスをばねに、上手にのしあがった部分ある方だけに、開放された瞬間の振幅も激しいのかもしれませんね。あるいは「別の畑からきた」って部分の、微妙な云々もあるのかも。だけど、現場で人気抜群でも視聴者にウケなければ消えてしまうので… これもまた、難しいところですよね
<< 違いは強み? 短所は長所 噂の、DJ OZMA、ボディー... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「ブランケット・キャッツ..
from トリ猫家族
TOO YOUNG TO..
from 象のロケット
蜜のあわれ
from 象のロケット
ブランケットキャッツ 第..
from ぷち丸くんの日常日記
「蜜のあわれ」文芸のかほ..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
MONSTERZ モンス..
from to Heart
MONSTERZ モンス..
from だらだら無気力ブログ!
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)