おやじギャグに思う
e0080345_833072.jpg先日、朝の情報番組の、ゆる企画で「おやじギャグ」に関して特集してたのが興味深かったです。

どうやら「面白い」「(どちらかというと)歓迎」という声の一方、「やだぁ」とか「(ツーマッチすぎると)やや迷惑」みたいな声も少なくないみたいで…  

アンケートの結果、思いっきり円グラフが、まっぷたつ。
評価が半々だったのに、思わずウケてしまいました。

で、ふと思ったのですが… 気のせいか「おやじギャグ」って、かぎりなく「イッツ・オートマチック」なところありますよね。

当人いわくには、「場の空気をなごませたい」との純粋なサービス精神ゆえん、だそうですが、それもあるでしょう。効用は認めます。おそらく、ベースは、それなんでしょうが…

気のせいか、ちょびっと、園児から小学生ぐらいな男子の定番。スカートめくりに通じるものを感じてしまってね。困惑半分なのは、百も承知。でも、心の片隅。「つい、ヤンチャ心がぁ…」というか「(微妙な)反応を、見てみたい」といいますか… (^ー^;)ヾ

女性の場合。年齢や境遇によって、ウケる漫画や雑誌が、順々にスライドしていきますが、男性の場合、けっこう、そういうのは関係ナシ。少年漫画が、延々と、かなり広い層をカバーできる現象じゃないけれどね。

男の人って、案外。いつまでも、小さなオトコノコの尻尾をもってるの、かな?

ちょっと興味深いなぁ、と感じてしまったのでした (^v^)
[PR]
by noho_hon2 | 2007-01-24 08:51 | 雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/5002362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まるちょう@携帯 at 2007-01-24 14:06 x
ご無沙汰してます。そうそう、男はいくつになっても少年の心を持っていたいものです。まぁ、オヤジギャグもTPOをわきまえれば、なかなかのツールだと思いますが。しつこいのはちょっとね〜
Commented by noho_hon2 at 2007-01-24 18:03
こんにちわ、まるちょうさん。たしかに、男の人って核心にあるものがブレないので、じつに明快。そこがイイところなのかもしれませんね。「きょうの料理」に出てるアナウンサーの方が、のんびり風貌の傍らで、おやじギャグ連発なのですが「ええ、なぜか、年と共に…」ってのにウケまくってしまいました。あの、一瞬。一同が固まる間も、なかなかに味なの… かも (^。^*)
<< 新美味しんぼ ウケの不思議 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
カンナさーん! (第6話..
from ディレクターの目線blog@..
コード・ブルードクターヘ..
from レベル999のgoo部屋
「コード・ブルー-ドクタ..
from 三毛猫《sannkeneko..
【コード・ブルー-ドクタ..
from ドラマ@見とり八段
コード・ブルー3 第6話..
from 平成エンタメ研究所
コード・ブルー~ドクター..
from ディレクターの目線blog@..
青空エール
from 象のロケット
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)