まさに「ガラスの仮面」、菊地凛子
e0080345_13433759.jpg遅ればせながら… ふと垣間見た、テレビの特集コーナー。

菊地凛子の、これまでの出演作品というか、過去映像の、顔の多彩さ。そのバラエティ豊かさに、思わず感動してしまいました。

ほとんど、「ガラスの仮面」の北島マヤも真っ青!ですよね。

(とくに、富士通FMVの新CMにおける彼女と、今回の大注目で流された、金髪写真は、まるで他人のよう)

今回の、「バベル」における快挙も納得です。
しみじみと、その努力と大きな才能に敬服…
[PR]
by noho_hon2 | 2007-01-28 13:47 | 日々のメモ | Trackback(2) | Comments(4)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/5032117
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 秋吉久美子情報サイト 『.. at 2007-02-13 00:18
タイトル : 菊地凛子次回作はアドベンチャー映画
詐欺師兄弟のセクシーな相棒役に!... more
Tracked from 『華麗なる一族』ネタバレ.. at 2007-02-24 14:42
Commented by SQuincy at 2007-01-28 23:58 x
凛子すごいね 表情の出し方がアメリカ的で 容易に哀しみや怒りが伝わってくる顔です ああゆーの見ると暗澹たる思いを抱くのは ぼくだけだろか?
ぴったり、役にハマるつーのは 役者(芸能人)の因業を感じてならないんです 幸薄い翳りのある顔の方が人生の振り幅を表現しやすいでしょ 小説家が小説を書かざるをえない業を背負っている(村上龍談)よーに はたまた恐山の巫女が業深き人にしかつとまらないよーに 芸に生きる人は……
昔、芸人はまともではないことの目印として化粧したらしいですね それが今や(´ー`)y┛~~
きょうのフォトのよーなのが本当の人の顔ですよ("∇"*)-のほほんさんの自画像?
Commented by 下条 at 2007-01-29 00:18 x
彼女はよしこ。DHよしこ。GGがもらえなかたのはDHだからです。
Commented by noho_hon2 at 2007-01-29 08:43
こんにちわ、SQuincy さん。おそらく、凛子姫が、かの国の熾烈なオーディションに勝ち抜いて、役をゲットできたのも「相手が求めるもの」を素早く察知し、「それを、瞬時に演じる」ことができたから、でしょうね。すごいなすごいなぁ… 

小説家は、職業でなく、そういう人種である説は、ネットから頭角をあらわし、やがて職業作家になっていかれた方の、(井戸端会議における)一致した意見で「へ~~ぇ」と、えらい感心した記憶あります。

わはは。琴線に触れたのは、じつは私、似てたから、かもしれません。さらに「こなきじじい」を足せば完璧で~す (;^◇^;)ゝ
Commented by noho_hon2 at 2007-01-29 08:45
おひさしぶりです、下条さん。なるほど、よしこちゃんかぁ… たしかにCMの彼女は、ちょっと似てた…かも (^。^*)
<< まだそんなに老けてはいない こたつ・リラックマ、うりぼう君 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
アリス・イン・ワンダーラ..
from そーれりぽーと
海よりもまだ深く
from そーれりぽーと
「女城主直虎」1~第三の..
from ドラマでポン
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
【おんな城主直虎】第20..
from ショコラの日記帳・別館
日曜ドラマ『フランケンシ..
from レベル999のgoo部屋
日曜劇場『小さな巨人』第6話
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)