お座敷列車
階段のところで、旗をもった方を先頭に、盛り上がった団体さんが、ぞろぞろ。
「この列車は、団体専用車です。お乗りになれません」のアナウンスに「…?!」だったのですが…

ふと見ると、目の前に「車内が、まるまる宴会場」になった、
いわゆる、お座敷列車が止まっていました

(写真では分かりにくいですが、大きなテーブル中心の掘りコタツ仕様)

初めて、実物を目の当たりにして、ちょっと感動… (゚ー゚;)

e0080345_9262297.jpge0080345_852595.jpg
[PR]
by noho_hon2 | 2007-02-26 08:52 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/5228448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 時計じかけのオレンジ ピーターラビット >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
99.9 ―刑事専門弁護..
from ぐ~たらにっき
もみ消して冬~わが家の問..
from ぐ~たらにっき
国の宝
from 半秦絆記
【西郷どん】第3回 「子..
from ドラマ@見とり八段
99.9-刑事専門弁護士..
from ぷち丸くんの日常日記
明日の君がもっと好き (..
from ディレクターの目線blog@..
99.9-刑事専門弁護士..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)