女性誌、創刊ラッシュ
e0080345_181225.jpg今朝、朝刊を見たとたん、ブハッ!

創刊雑誌の広告は、まだしも想定内だったのですが、ライバル誌の「負けるものか!」パワーというか、その広告の大きさには、思わずウケてしまったのでした。

そういえば、「レオン」の編集長が対談番組に出てた時、雑誌の成功は、売り上げもさることながら、その半分以上は「広告収入で決まる」ってオハナシに「へ~ぇ」だったのですが、

たしかに、今回、創刊された、40代むけ2誌と、20代後半むけ1誌は、いかにも元気と買う気がありそうな層を、狙い撃ち!な感ですもんねぇ

実際、誌面をみると、思いっきり、そのワールドは「バブルへGO!」の感
思わずクラクラというか、「…なるほどなぁ」 (^_^;)ヾ

華やかな創刊ラッシュの傍らで、いつしか消えていく雑誌も多い分。その戦国時代の風向きには、大いに興味津々…

(いっとき、まるで女性誌のようなボリュームだったアスキーは、時と共にスリムになったのに、女性誌は、ますます、ずっしり化してるのが可笑しい)
[PR]
by noho_hon2 | 2007-03-07 18:31 | 日々のメモ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/5287751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kju96 at 2007-03-08 03:43 x
ライフスタイルの多様化と言うより
こだわりとか詳細化が求められるのかな・・・
女性誌はどれも同じに見えるのは・・叔父さんでしょうか。真のセレブ本でも出版しましょうか(笑)
Commented by noho_hon2 at 2007-03-08 08:11
こんにちわ、kju96 at さん。きくところによると、さらに、もうすぐ初の雇用均等法で頭角をあらわしたレディむけの雑誌も創刊されるのだとか (^ー^;)ヾ

おそらく、みんな「テリトリー外」のことは、ままじトレンドがあって、同じ方向を向いてる分「同じように見える」ような気がします。個人的には、割と関心があっても、最近のアイドルや、クルマやメカニック、等々、「…く、区別がつかない (;^◇^;)ゝ」ですもんねぇ。男性陣の半ばアングリなキモチ… お察ししてしまうのでした
<< ああ、勘違い (インテルちがい) 寺島しのぶ、なるほど婚 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
4号警備 総括
from ぐ~たらにっき
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
貴族探偵 #06
from 刹那的虹色世界
貴族探偵 第6話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第6話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
アリス・イン・ワンダーラ..
from ★yukarinの映画鑑賞ぷ..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)