分かりやすい語は定着する
e0080345_18282268.jpgやはり、より「分かりやすい」語。思わず「をを、そうか!」と納得してしまう語って、すごい勢いで普及&定着しますよね。

たとえば、「空気が読めない」
…ハイ、これなぞ、まさに私のためにあります。ポリポリ (^。^;)ヾ

両親は、女の子なのに、なんとも「気が利かない」私にトホホで、いつも嘆くことしきり。

よって、そうリフレインされるあまり、チビの頃。「気が利くって、ナ~ニ?」と素朴な質問。そのとき「煙草といえば、灰皿…と、そういうことがワカルこと」と説明され 
「……??」 
ますます謎が深まった記憶あります。

う~ん、あの頃。こういう語があったらなぁ

(といっても、今度は「読める状態って、一体。どういうの?」と、突っ込んで、さらに困らせそうな気もしますが)

それに「どうしていいかワカラナイ、困惑状態」を、「引く」とか、「寒い」とか… こういう言い回しも、もっと早くからあれば、鈍臭い私でも、より分かりやすかったのにぃ

だから、芸人さん達の「座を、あたためる(もしくは、あたたまる)」なぞ、感動的に「な~るほど!」

他にも、「美味しい」とか「痛い」、「熱い」「濃い」とか…
気のせいか、より感覚的で、「五感で感じる」比喩が多いのも印象的ですよね。

思わず、考えさせられたのでした (^。^*)
[PR]
by noho_hon2 | 2007-03-29 18:50 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/5417135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< プロフェッショナル 宮崎駿 桜前線 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「小さな巨人」転落した男..
from オールマイティにコメンテート
大河ドラマ「おんな城主 ..
from オールマイティにコメンテート
4号警備 TOP
from ドラマハンティングP2G
犯罪症候群 Season..
from ドラマハンティングP2G
ボク、運命の人です 第3話
from ドラマハンティングP2G
ボク、運命の人です。 第..
from ぷち丸くんの日常日記
緊急取調室  第2話  ..
from Lee&#039;s Di..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)