分かりやすい語は定着する
e0080345_18282268.jpgやはり、より「分かりやすい」語。思わず「をを、そうか!」と納得してしまう語って、すごい勢いで普及&定着しますよね。

たとえば、「空気が読めない」
…ハイ、これなぞ、まさに私のためにあります。ポリポリ (^。^;)ヾ

両親は、女の子なのに、なんとも「気が利かない」私にトホホで、いつも嘆くことしきり。

よって、そうリフレインされるあまり、チビの頃。「気が利くって、ナ~ニ?」と素朴な質問。そのとき「煙草といえば、灰皿…と、そういうことがワカルこと」と説明され 
「……??」 
ますます謎が深まった記憶あります。

う~ん、あの頃。こういう語があったらなぁ

(といっても、今度は「読める状態って、一体。どういうの?」と、突っ込んで、さらに困らせそうな気もしますが)

それに「どうしていいかワカラナイ、困惑状態」を、「引く」とか、「寒い」とか… こういう言い回しも、もっと早くからあれば、鈍臭い私でも、より分かりやすかったのにぃ

だから、芸人さん達の「座を、あたためる(もしくは、あたたまる)」なぞ、感動的に「な~るほど!」

他にも、「美味しい」とか「痛い」、「熱い」「濃い」とか…
気のせいか、より感覚的で、「五感で感じる」比喩が多いのも印象的ですよね。

思わず、考えさせられたのでした (^。^*)
[PR]
by noho_hon2 | 2007-03-29 18:50 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/5417135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< プロフェッショナル 宮崎駿 桜前線 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
映画「青空エール」
from FREE TIME
おんな城主直虎第33回「..
from 森の中の一本の木
警視庁いきもの係 第7話
from レベル999のgoo部屋
日曜劇場「ごめん、愛して..
from レベル999のgoo部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のgoo部屋
土曜ドラマ『ウチの夫は仕..
from レベル999のgoo部屋
青空エール
from 銀幕大帝α
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)