走る想い (バンビ~ノ)
e0080345_8133142.jpgとってもローカルなツボで恐縮ですが、今週の「バンビ~ノ」。例のオットナ~なトリオの、本日の反省会 (これ、かなり好き♪)

そこにやってきた、伴クンが息を切らして、ぜぃぜぃ。「(やはり)新作コンペには参加しません」と、決意のほどを伝えて去っていくのですが、

最後。「なぜ、走るんだ?」って、台詞。
ちょっとトボけた調子に、大いにウケまくって!しまいました。

ありますよね。走る想い…
というより、走らずにはおられないキモチ!

気のせいか、名作。ヒット作は、たいがい、走るシーンが秀逸だと思いません?

あの「東京ラブストーリー」も、じつによく、走ってました。
毎回。山場では、例のテーマソングを背負って、「これでもか!」に走る走る

北川ドラマも、恋する高揚感を表現するべく、じつによく走ります。 

映画もまた、しかり。
今や、若手ナンバーワンのひとり。ユアン・マクレガーの出世作。
「トレインスポッティング」は、容赦なく「堕ちていく青春群像」ゆえ、ハードな描写の多さ。個人的には、かなり、「……」の連続だったのですが

冒頭の、大疾走シーン。「ただただ、走る」描写の見事さに、圧倒。
もう、それだけで「…名作かも」と感じたのが忘れられないのでした。

70年代を代表する、金字塔。「ディア・ハンター」も、そう。

出征前。地元の幼な馴染み達が、さしずめ学生コンパの帰り道なノリ。男の子達が、騒ぎつつ走りだしたり、それを見て、女の子達が、けらけら笑い転げたり、中には悪ノリ男子が、どんどん脱ぎはじめたり… それはそれは「どこにでもありそうな風景」

その無邪気な空気に、「ああ、時代も、洋の東西を超えて、ワカモノって一緒なんだなぁ」と感慨深いものがあったです。

それだけに、よけい、ビフォア・アフタの光と影が、きわだつこと。
過酷な戦争を体験してのちの「もはや戻れない」心の断層面。
見えない傷の深さが、胸に迫るようで、しんみり。

織田裕二が、ずっと、第一線である理由は、「役者として資質の素晴らしさ」と指摘された方がいて、それは「動くほど光る」との説に「…なるほどなぁ…」
とくに「走る」シーンに、最もよく象徴されてるように思われます。

そういう意味では、「バンビ~ノ」の伴クンを演じる、松本潤。
大いに期待が持てそう、ですよね。

役者、監督、演出家。
その力量は、「走る」想いを、いかに見る側に「伝えて」こそ…かもしれません

(案外、スポーツが不動人気であるキモも、そのあたりにあったりしてね)

たかが「走る」、されど「走る」…
ちょっと、興味深いなぁ、と感じてしまったのでした。
[PR]
by noho_hon2 | 2007-06-15 08:25 | 雑感 | Trackback(6) | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/5897627
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 美容師は見た… at 2007-06-15 09:36
タイトル : 『バンビ~ノ!』 第9話
立派なカメリエーレになって…バンビ(・_・、(笑)「美味しいパスタが通ります♪」って最高の笑顔で通ります(≧∇≦)ノ彡 バンバン!夏の新作パスタメニューのコンペが行われる事になり、「これはチャンスだ!…やる以上負けませんから!」と闘志を燃やすバンビでしたが…と、ここでオ... more
Tracked from あるがまま・・・ at 2007-06-15 11:00
タイトル : バンビ〜ノ! 第9話:料理人への扉!!
良かったね〜バンビ ヽ(〃≧∀≦)ノ☆゚'・:*☆オメデトォ♪ 中途半端な自分を自覚した結果、コンペも辞退し、1年間ホール係として よくぞ辛抱出来ました{/hakushu/} 料理をしてる最中のバンビの顔は、ほんと幸せそうで・・・ 主人公だし、最終回も近いしってーんで、バンビがコンペ優勝というベタな展開も 想像したんですけど、そう上手くはいかないってかっ{/eq_1/}{/face_nika/} 今回、冒頭のシーンはまるで自分がバッカナーレに来店したかのようなカメラワーク{/onpu/} みんな...... more
Tracked from テレビお気楽日記 at 2007-06-15 17:09
タイトル : バンビ〜ノ! 第9話 「料理人への扉!!」
ホールも慣れてきたバンビ(松本潤)。でもお客にウィンクは早いだろ・・・。 夏の新作パスタメニューのコンペが従業員の中で行われる。毎年桑原(佐々木蔵之介)のが採用されてしまうので今年は審査員として美幸(内田有紀)、与那嶺(北村一輝)と共に3人が任される事になる。絶....... more
Tracked from 別館ヒガシ日記 at 2007-06-15 19:24
タイトル : 鴎+15&予選C組&BLEACH&バンビ~ノ
?BLEACHは先週に続き破面を退治も増殖して来週に解決の感じで バンビ~ノはパスタコンテストは辞退するも春になって厨房に入って 最終予選はC組でホームで確実に勝利して中東2試合は大事だし は小林宏が1失点も8勝目で打線も14点でに全勝したよ 7時過ぎ起床... more
Tracked from つれづれなる・・・日記? at 2007-06-16 00:51
タイトル : 『バンビ〜ノ!』第9回 「料理人への扉!!」メモ
コンペはオイラ的には結構意外な展開・・・。だったのかな?... more
Tracked from まぁ、お茶でも at 2007-06-16 02:41
タイトル : 《バンビーノ!》★#09
与那嶺の小粒版の,バンビ、ちょっとほめすぎですが、蝶のようにホールを飛びまわれるようになっていた。... more
Commented by mana at 2007-06-15 09:34 x
こんにちは。
分かりますわぁ!「走る」。相変わらずnoho_hon2 さんの視点はスゴイですね。
『プロプーズ大作戦』でも山Pが走ってます(笑)
女性が走る時は、ヒールで大変だなぁって思って見てますが(^_^;)
今、赤いワンピースで走る藤原紀香さんが浮かんだ(笑)
あ、稲垣吾郎君の走りに笑わせて貰ったのも思い出しちゃいましたよヾ(゚∇゚*) オイオイ
「走る」されど「走る」…う~ん深い。
Commented by noho_hon2 at 2007-06-15 18:15
こんにちわ、 mana さん。
お褒めの言葉、ありがとうございます、思わず、照れ照れ  (^~^*)ヾ

そうですか、「プロプーズ大作戦」では、山Pが走ってますか
やはり、走れ、青春!ですよね。 

赤いワンピースで走る藤原紀香。絵になりつつも、笑える稲垣吾郎… う~ん、ありありと「絵が浮かぶ」ところが、素晴らしい~~っ

やはり、走るシーンに、無性に「ジンときた」ら、その役者さん、および製作スタッフは「要チェック♪」だわん (^0^)v
<< ホテリアー・最終回 梅雨入り >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
TOO YOUNG TO..
from 象のロケット
蜜のあわれ
from 象のロケット
ブランケットキャッツ 第..
from ぷち丸くんの日常日記
「蜜のあわれ」文芸のかほ..
from ノルウェー暮らし・イン・原宿
MONSTERZ モンス..
from to Heart
MONSTERZ モンス..
from だらだら無気力ブログ!
TOO YOUNG TO..
from だらだら無気力ブログ!
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)