男心、女心。言葉の綾 (矢部浩之、破局)
e0080345_7553035.jpgお笑いコンビ「ナインティナイン」の矢部浩之、破局問題にかんし、あくまでユーモアであり、洒落っ気の演出として、披露したのだとは思いますが、

案の定。朝の情報番組でも、女性陣が「じゃあ」に、反応。苦言してたのに、思わずウケてしまいました。

じつは、ちょっと前、あるコラムで、あまりにも似た(失敗)エピソードを読んだばかりだったので、思わず「やっぱりぃぃ!」だたんですよ。

その方の実体験としては、長年の縁。ほとんど夫婦同然だった恋人と結婚するにあたり、男心としては「こんな人生の重大な局面だからこそ、あえて、さりげなく」を、モットー。ひとつの美意識として、考え抜いた末の結果。

「じゃあ、籍でも入れようか」と発言したんですって。
あくまで、内心。「決まったぜぇ」気分で 

すると女性が、みるみるドラゴンに変貌。予想もしない勢いでファイアー!
「“じゃあ”とは何よ? “でも”とは、どういうことっ!」
その剣幕に圧倒されて、すくみあがってしまうことしきり。

結果。いまだ、溜飲がおさまらず、それから十数年経った今も、結婚記念日には必ず
「プロポーズのやり直しをさせられる」って旨に、思わずプププ… だったのでした。

それ、分かる!
いや、もう図が浮かぶようで、ひっくり返って笑い転げてしまいました。

だけど、あるかもしれませんね。
こういう、男女の、微妙な(美?)意識の差異部分って…

だって、女性の場合。十中八九、とくに、以心伝心な仲であるほど、節目は、「あえて、(できれば、クサいほど)ハレの場に…」と、特別に演出して欲しい、と望むような気がしますもん。

(韓国ドラマを見よ! なぜか、年配女性ほど、うっとり & ヒートアップ度が高かった理由は、案外。そこいらにもある気がして…)

やはり、どんなに長く一緒にいても、いや、逆に長い縁だからこそ
その機微を、間違えてはイケナイんだなぁ… 

男と女の間には、途方もなく大きな違いがある?! と、しみじ~み 
[PR]
by noho_hon2 | 2007-06-21 08:20 | 日々のメモ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/5939273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ナイナイ矢部 ひとみちゃ.. at 2007-06-21 16:18
タイトル : ナイナイ矢部 ひとみちゃんと破局 画像つき
ナイナイ矢部 ひとみちゃんと破局 画像つき ... more
<< 愛されクィーンは丸顔 こはるちゃん(味の素CM)に思う >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
映画 『僕だけがいない街』
from こみち
「コード・ブルー-ドクタ..
from 三毛猫《sannkeneko..
「コード・ブルー-ドクタ..
from 三毛猫《sannkeneko..
コード・ブルードクターヘ..
from レベル999のgoo部屋
ひよっこ (第98回・7..
from ディレクターの目線blog@..
コード・ブルー~ドクター..
from ドラマハンティングP2G
コード・ブルー~ドクター..
from ぷち丸くんの日常日記
最新のコメント
ふゆこさん、こんにちわ、..
by noho_hon2 at 08:16
そう定石をやぶりつつ、シ..
by ふゆこ at 20:30
ふゆこさん、こんにちわ。..
by noho_hon2 at 16:24
テンポは確かに遅いかもし..
by ふゆこ at 11:38
テンポが遅くてがっかりし..
by noho_hon2 at 11:10
期待が大きすぎたせてもあ..
by テンポが遅くてがっかりしました at 10:59
佐藤秀さん、こんにちわ。..
by noho_hon2 at 06:58
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)