「足りない」ことも、悪くない?!
e0080345_8165690.jpg思えば、若い頃は「~が足りない」ことが逐一、コンプレックスでした。

他愛ないことないですが、最もトホホなのが、イロケ不足。逆さにして振っても、埃ほども出ません

20代前半、道頓堀と渋谷で「カケラも、お声がかからなかった」のは、ある意味。オミゴト… かも (^、^*)ヾ

青春時代。よく「そこがイイのに~っ」と誉められても
「…う、嬉しくないっ!」
妙齢なる乙女心としては、トーゼンですよね。

母に言わせると、「異性に野心を抱かせない分。同性の反感もかわなくてイイじゃな~い。女性にとって1番怖いのは、“大事な人を取られかねない”ことだから」説には、「…す、鋭い!」だけに、よけい、シオシオ…

だけど、考えてみると「おっかしいなぁ。女は苦手なのに…」とか「ニンゲン嫌いだったハズなのに…」と、後からボソッと言われるケースの、あまりの多さ。
「え~~っ、そうだったのぉ?」

なにもさしあげられないけれど、安堵感を提供できる、としたら、
それはそれでアリなのかもしれません

あと、私の、もうひとつの大穴は、センスとコモンセンス(常識)の欠如。
だから、往々にして、途方も無いドッカ~ンをやってしまふ…

昔は、「どっから探してくるの?」とか「どこを、どう間違えれば、それが可能な訳?」と、ゲラゲラ笑われること、しばしばでした。当人は大真面目なのにぃ (T▽T)

でも、笑いをとれるなら、それも悪くない?
なにより、素朴に「人を尊敬できる」のがヨイです。
「だからこそ、見えるもの」も沢山あるし…

相手によっては「そんなのもアリか、と脱力のあまり元気がでる」との声も
…思いがけず、気力のもとに?!

私自身に引力はなくても、中和剤として、気がつくとパワフルな方が寄ってきて、そこに磁場が生じ… ってな展開が、ままあるしね。 

最近では「案外、得した部分も大かも」と、 (^。^*) なのでした
[PR]
by noho_hon2 | 2007-07-03 08:35 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/6018585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 派遣OLの本音ソング、人気急上昇 男の視点、女の視点 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
明日の約束 第一話
from レベル999のgoo部屋
明日の約束 第1話
from MAGI☆の日記
【監獄のお姫さま】第1話..
from ドラマ@見とり八段
明日の約束 (第1話/初..
from ディレクターの目線blog@..
今からあなたを脅迫します..
from ぐ~たらにっき
【先に生まれただけの僕】..
from ドラマ@見とり八段
ドクターX 外科医・大門..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)