新しいリズムのヒットたち (ビリーズダンス、ケータイ小説)
e0080345_1817191.jpg現在、大ブレイク中のビリーズ・ダンスですが、「深夜番組から火がついて…」ってあたり、興味深いなぁ、と感じました。

たしかに、あの独特のリズム。ちょっと頭がボ~~っとなった、深夜気分に、じつに絶妙にマッチしてますもんね。

テレビショッピングというか、通販のリズムも、そう。
現代版・バナナ売りって感じで、なんだか、ちょっとクセになるものがあるし…

また、ケータイ小説が、女子中高生に人気だそうですが、その「こっそり読む」感にあった、刺激と現代性、センテンスの短さに「…なるほどね」だったのでした。

「往年の新聞小説に近いポジションかも」説には「言えてる!」

思えば、渡辺淳一が、経済新聞で、そういうターゲットにマッチした、夢と刺激でもって、ヒットを続出した(化身、失楽園)のを髣髴させます。

とくに、本屋さんでは、その存在が一目瞭然! 装丁を見ただけで「ああ、そうなんだナ…」と感じる独特のトーンを放ってますもんね。

個人的には、日本ケータイ小説大賞、授賞式の図に、大いに興味深いものを感じました。だって、上記の、本屋さんの装丁と、非常にリンクする雰囲気、だったんですもの。

この気分。はじめて、PUFFYがでてきた時の「をを~!」感。
その曲を聴き、そのファッションを見た時の衝撃にも近いものがある、かも。

常にエンタメは、その時代の皮膚感覚にマッチしてますもんね。
新しい流れ、ヒシヒシ… だったのでした
[PR]
by noho_hon2 | 2007-07-04 18:41 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/6027315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 花ざかりの君たちへ ~イケメン... ボクらの時代 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
監獄のお姫さま (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
火曜ドラマ『監獄のお姫さ..
from レベル999のgoo部屋
水曜ドラマ『奥様は、取り..
from レベル999のgoo部屋
奥様は、取り扱い注意 第..
from MAGI☆の日記
奥様は、取り扱い注意 第..
from ぷち丸くんの日常日記
奥様は、取り扱い注意 (..
from ディレクターの目線blog@..
明日の約束 第一話
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)