パパとカレシ
e0080345_9161948.jpg「パパとムスメの7日間」を見てると、ふと懐かしいことを思い出しました

「明日、はじめてデートするのぉ♪」と、家でウカれて鼻唄を歌ってたら、母は盛り上がってるのに、対照的なまでに、父はムッツリ、不機嫌に。

もともと、職業柄。若い連中の教育係で、ワカモノ慣れしてた父は、なにかとカレシをおちょくりまくっては、しまいには「…ジョークだよ」で唖然とさせて、後から母に「オトナげないっ!」と怒られまくることの連続。

ずっと、家では「嫁にはやらん」が口癖で、結婚が決まった時なぞ、もう大変。
最後まで「今なら、まだ間に合う…」と、抵抗してたし (これまた、大目玉)

子供をもつのが遅かった父は、幼馴染達に電話等々でボヤきまくり、子育て・先輩達から「分かるよ分かるよぉ…」と慰めてもらって、ようよう溜飲をさげてたしね。

実家のアルバムをみてると、帰省した時の空港ショットに「もう、帰るのか?」と、あがきコメントがついてたりしてて、思わず、ブハッ 

今、番組をダンナさんと見てると「こんな娘がいたら、意地でも渡さんよなぁ」とか、やたらリキ入ってて可笑しいです。いや、私のような芋娘でさえ、そうだったんですもの。新垣結衣ちゃん級の美少女がいたら、そりゃ、エライコッチャだわ 

ちょっと (^。^*)だったのでした。
[PR]
by noho_hon2 | 2007-07-09 08:58 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/6056579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< なぜか、ついてくる 肩ごしの恋人 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
【過保護のカホコ】第7話..
from ドラマ@見とり八段
『スター・トレック BE..
from みはいる・BのB
過保護のカホコ 第7話 ..
from ぷち丸くんの日常日記
スター・トレック BEY..
from 西京極 紫の館
僕たちがやりました #0..
from ぐ~たらにっき
スター・トレック BEY..
from 勝手に映画評
コード・ブルー ドクター..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)