ウォーターボーイズ
e0080345_89118.jpg出ました! いまや、ほとんど夏休みの風物詩な作品。
言わずと知れた、青春痛快劇の傑作…

その後、ドラマ化され、それがシリーズとなり、そこから若手スター達が、どんどん育ち… と、ドル箱のような存在になりましたが、

やはり「原点はココにある」の感、ひしひし
何度みても面白いし、何度みても惹きこまれます

なにより、テンポが良いし、要所もバッチリ。
逆に、焼き直されるたび、オリジナルの完璧さが光りますよね。

それに、制作から6年。登場人物が、今や主役級に成長した面々、続々… だけに、その原石時代を垣間見られるのが興味深いこと。

少し前までは、妻夫木聡の、初々しい制服姿が、えらく新鮮♪だったのですが、今年は、玉木宏の、あくまでユーモラスな二枚目半、担当。まるで山本太郎 みたいなポジションを演じてる、その変貌ぶりが「…なかなか…」だったのでした

もともと、実際にあったオハナシで、ニュースの片隅で紹介された映像をもとに、ここまで物語を練り上げた、って事自体が、うんと痛快。その着眼点と発想自体に、大きな才能を感じてしまいます。

矢口史靖 監督的には、次の作品。「スウィングガールズ」が、興行成績的にはビッグヒットになったみたいですが、個人的には、作品完成度的に、この作品に軍配… なのでした

この作品がオンエアされると、「ああ、夏休みだなぁ…」と、しみじみ (^ー^*)
[PR]
by noho_hon2 | 2007-07-23 08:10 | 映画 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/6146531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 貫地谷しほり at 2007-07-24 07:19
タイトル : 貫地谷しほり
貫地谷しほりを知っていますか?「ジャズやるべ~♪」で有名な『スウィングガールズ』(04)出演し、最近ではドコモのCMになどにでて幅広い活躍をしていますね!... more
<< 時をかける少女(2006年、ア... そうだったのか「決戦は金曜日」 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
コード・ブルー ドクター..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
『新しい靴を買わなくちゃ』
from 京の昼寝~♪
『ミニオンズ(吹替)』
from 京の昼寝~♪
火曜ドラマ『カンナさーん..
from レベル999のgoo部屋
僕たちがやりました 第5話
from レベル999のgoo部屋
ひよっこ 第116回
from レベル999のgoo部屋
ひよっこ (第116回・..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)