時をかける少女(2006年、アニメ版)
e0080345_9455269.jpg昨年、公開されて、想像以上に評判がよく、「最近、みた映画。満足度ナンバーワン」というふれ込みに、「へ~~っ」

さらに、年度末には、それを裏付けるかのように、賞を続々… だっただけに、興味津々だったのですが、実際に見て「なるほど!」と感じてしまいました。

やはり、あまりにも有名な作品のリメイクって、なにかと比較され、難しいことが多いですが、むしろ、それを逆手にとった感。

テリトリーである、アニメーションの良さを存分に活かし、のびのびと、それでいて大胆に作ってるのが良かったし、ダイナミックなアレンジも大いに成功。

「リメイクは、こうありたい」のお手本みたいな作品みたいだなぁ… と
思わず (^v^) だったのでした

だって、トトロの風景じゃないけれど、なにげないディテールに、なぜか無性に胸キュンとなってしまうんですもの。それだけで、見る価値アリ?!

空の色や、町の風景。校舎の木陰、そこにこだまする生徒の声、ふとした表情… 等々。そういった光景を眺めてるだけで「ああ、十代の頃って、そうだったなぁ。世界がこういう風に見えてたよね…」と感じさせるものがあり、

それでながら、古い家屋、タンスの上に、液晶テレビが共存してたり、携帯電話が日常になってる光景もリアリティ、です。この表現力に「…ただならぬ才気!」を感じてしまいました。

真琴の、ボーイッシュ・キャラや、コミカルで、すちゃらかな部分。それでいて、思春期ならではの、繊細な要素も上手に表現されてたし、ゲスト・ポジションに「芳山和子を配してる」部分も成功してましたね。

もしも「時を巻き戻せる」ものならば… そういった誰もが願う願望を、上手に疑似体験し、そこから得られた体験による発見も、うんと新鮮でした。

ドリカムな組み合わせ。三人の関係の機微も良かったし、それが、うま~く原作にフィードバックしていく部分も、秀逸… 大いに満足 (^。^*)(
[PR]
by noho_hon2 | 2007-07-23 08:27 | 映画 | Trackback(6) | Comments(6)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/6146572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Simple*Life at 2007-07-23 09:26
タイトル : 時をかける少女
を見た。 時をかける少女 通常版仲里依紗 石田卓也 板倉光隆 角川エンタテインメント 2007-04-20by G-Tools アニメで、設定もずいぶんと違っているのに、最後まで すごく引き込まれてしまった。 現代風になってるから余計に、今の彼女たちの気持ちがすごく 伝わ...... more
Tracked from 一言居士!スペードのAの.. at 2007-07-23 15:00
タイトル : 時をかける少女・アニメ版〜タイムリープ!
時をかける少女のアニメ版を見たのですが、前評判どおり面白かったです。時をかける少女は筒井康隆原作のSF小説で、映画やドラマ化も何度かされていますが、アニメ版は設定を現代にしているようです。ただ、周りの風景はどう見ても80年代ですし、女一人に男2人といった設定も生かしています。(時をかける少女・アニメ版の感想、以下に続きます)... more
Tracked from 別館ヒガシ日記 at 2007-07-23 18:57
タイトル : 時をかける少女&おお振り&受験の神様
おお振りはで三橋が塁に挟まれて花井ホームインで判定を待って 受験の神様は姿勢から始まって徹夜で授業と神様は厳しい事をするし 時をかける少女は原作や実写を見た事が無くてアニメを見たのだけど 映像は綺麗し3人の関係などストーリーも良くて10点中8点だよ 6時前... more
Tracked from Akira's VOICE at 2007-07-24 10:43
タイトル : 時をかける少女
軽やかにジャンプしたくなる青春映画。 ... more
Tracked from 椿りんごの日記Time at 2008-02-27 00:25
タイトル : 時をかける少女
時をかける少女 ずいぶん前に録画したビデオテープで、『時をかける少女』を見ました。すんごい良かったです!!こんなに良い映画なら、映画館の大きいスクリーンで見たかったなぁ・・・。後からはまっても遅いですね(涙) キャラで一番好きなのは間宮千昭です。最後の..... more
Tracked from 平成エンタメ研究所 at 2010-01-16 10:38
タイトル : 時をかける少女
 原作もアニメ版もそうなんですが、「時をかける少女」のメインモチーフというのは<少女から大人へ>。  この大人へ変わる不安定な時期がタイムリープをもたらすというのが基本設定。  さて、このアニメ「時をかける少女」は原作の主人公・芳山和子の姪である紺野真琴の物語。  時代は平成。(おそらく)  真琴はクラスメートの間宮千昭や津田功介と野球に興じるなど、極めて中性的、どちらかというと男の子。  また全く屈託がない。  何の迷いもなくタイムリープの超能力を使っている。  和子の場合はタイムリープする自分が...... more
Commented by みのむし at 2007-07-23 09:27 x
本当にそうですね。ちょとだけ触っただけの
リメイクだとどうしても比較対象にしてしまって
がっかり。が多いですけど、ここまで設定を
変えても本筋さえしっかりしてれば、こんなに
素敵に生まれ変わる手いう感じで賞を総なめってのも
うなづけました。
青春っていいなぁ。そんなころに戻りたいなぁって
思わせる作品でしたね。
Commented by noho_hon2 at 2007-07-23 18:20
みのむしさん、こんにちわ。本当に、原作のエッセンスを、最大限に活かしつつも、なおかつ、メディアの長所や時代性を上手にとりいれてアレンジした点で、オミゴト!でしたよね。

オトナにとっては、懐かしいってより、むしろ、「なるほど。もしも、現代に生きてたら、こんな風に感じるかも…」と感じさせる点で、凄いなぁ、と感じました。本当に、青春っていいなぁ、すべてが初々しいなぁ、と、しみじみ (^。^*)
Commented by tammy-tammy at 2007-07-24 08:19
この話題 通り過ぎる事はできません(*^∀^))
見ました! よかったです (それだけかい・・退場!) もう言いたいこと、のほほんさんとみのむしさんが すらすら書いてくれちゃって
((((゚∀゚(。_。(゚∀゚(。_。(゚∀゚(。_。(゚∀゚(。_。)スペシャルウンウン するのみです。
昔 SF好き少女だった私は、当時ラベンダーの匂いも知らず、香り物を目にしたら とりあえず ラベンダー でしたわ。。。
今度は つまみに あれ 胡桃? 単純で食べたくなってきました。
Commented by noho_hon2 at 2007-07-24 09:05
こんにちわ、tammy-tammy さん
ああ、共感してくださる方がいて嬉しい。感激っ!

やはり、原作が不朽の名作である分。それを、たいへん力量のある表現者が、それぞれのテリトリーの醍醐味で、存分に発揮して、毎回。大成功!だなんて嬉しい限り、ですよね。

しかし、香りから思わず… それ、めちゃくちゃ「分かる分かるぅぅ!」だったのでした。これまた、大共感 (^0^)p
Commented by kju96 at 2007-07-31 15:19 x
久しぶりです。
映画ののほほんさんも選定が面白い。
「時をかける少女」観てみます。

Commented by noho_hon2 at 2007-07-31 18:23
おひさしぶりです、kju96さん。期待しすぎるとナニかもしれませんが、作り手の、過去作品への愛と、チャレンジ精神を感じる作品でした。…オススメです (^。^*)
<< ソロモン流 阿木燿子 ウォーターボーイズ >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
ボク、運命の人です。 第..
from ぷち丸くんの日常日記
リバース 第7話
from ぷち丸くんの日常日記
「ツバキ文具店 〜鎌倉代..
from トリ猫家族
【リバース】第7話 感想
from ドラマ@見とり八段
ツバキ文具店~鎌倉代書屋..
from emitanの心にうつりゆくもの
緊急取調室 #06
from ぐ~たらにっき
ボク、運命の人です。 #..
from ぐ~たらにっき
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)