アイドルは平成っ子
e0080345_8212777.jpg最近の、Hey!Say!7 (ヘイセイセブン)、大アプローチぶり。

怒濤のような、歌番組への出演をみてると、しみじみ「…本当に、戦略上手だなぁ、ジャニーズさん…」と感心してしまいます。

考えてみると、KinKi Kids(キンキキッズ) や、関ジャニ∞(エイト)の、ネーミング・センスには、思わず「…ほへ?」

ちょっと、目が点になりましたが、このHey!Say!7 も、
負けず劣らず、 (^-^;)ヾ なものがありますよね。

きくところによると、売れっ子になるには、ををっ!と思わせるサムシング要素と同じぐらい、どことな~く泥臭い要素も併せ持つことが、飛翔をとげる上での隠し味。バランスの妙、とも聞いたことあるのですが… そういう部分あるのでしょうか?

あと、グループ構成をみてると、なにげなく見えて、バランスがイイですよね。

ドラマの、名プロデューサーによると、多くの人に感情移入できるように、持ち味の違う(見た目と性格)キャラを配することが、キャスティングのコツだそう

(特に、対立関係にあたる場合。犬顔と猫顔。丸顔と面長… 長子型と末っ子型、等々)

そのあたりにも通じるものがある気がして「…なるほどなぁ…」

よく、アルバムで、「最初に、パッと耳にとびこんでくる曲。聴いてるうちに、だんだん好きになる曲」とある気がするんですが、それにも似てますよね

しかし、現在。もっともノッてる人気絶頂の売れっ子のバックで踊らせる作戦は凄い!
旬のスター達のキラキラ。観客の大興奮を、身体で経験させつつ、観客にも、「ああ、次のいちおしは、この子等なのね…」と、PRする効果もバッチリだし、

とくに、最近のテレビ事情。歳月がたつと、その、駆け出し時代の初々しい姿が、思いっきり「お宝映像」になったりもするので、本当に、「先が読めてる」こと。

可笑しかったのは、ちょっと前の歌番組。
Hey!Say!7 のフレッシュパワーの前。今をときめく、KAT-TUNの、亀梨クンが「昭和(生まれ)で、すみません…」と小さくなってのが笑えました。

だけど、ハッとさせる子。妙にインパクトあるグループって、
かなり高い確率で「きます」よね。

これからの快進撃が、楽しみ楽しみ… (^v^)
[PR]
by noho_hon2 | 2007-08-07 08:15 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/6239017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< いいなぁ、ギャル曽根ちゃん 場のマジック?! >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
日曜劇場『陸王』第八話
from レベル999のFC2部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のFC2部屋
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
【おんな城主 直虎】第4..
from ドラマ@見とり八段
おんな城主 直虎 第49..
from みはいる・BのB
陸王 第8話
from ぷち丸くんの日常日記
陸王 (第8話・2017..
from ディレクターの目線blog@..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)