「ヒカルの碁」と「デスノート」
e0080345_9233748.jpgすごく、しょ~もないヨモヤマ話で、すみません

じつは、レコーダーをとりつける作業の間。テレビでは、ちょうど、「ヒカルの碁」の、序盤がオンエア中。

うだうだ雑談しながら、見してたんですが…
やはり、むちゃくちゃ面白いっ!

考えてみると、「デスノート」も、同じように、絵が小畑健なせいか、微妙な部分が「…似てるなぁ…」と感心してしまったのでした。

第一、とんでもないものが「とりつく」って設定が、なんとも斬新ですよね。
双方、ある意味で「物の怪」ですから… あはは

さすが、荒唐無稽が醍醐味の漫画ならでは!

とくに、「特殊能力に目覚めていく」シチュエーションへの説得力が、なんとも絶妙なこと!

そして、取り憑かれた者、本来の資質とあいまって、ベクトルが変化。
周囲を巻き込み、どんどん思いもよらぬ展開をとげ「変貌していく」って意味では、

人との出会い。影響の強さ、場合によっては「共にいる」ってことの化学反応的ぶりは、友人関係や、恋愛、結婚にも似てる…かも、と感じてしまったのでした

なんだか、興味深いなぁ、と、ふとね (^ー^*)
[PR]
by noho_hon2 | 2007-09-03 09:03 | アニメ・コミック | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/6393034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< おそるべし、地デジ ハイビジョンレコーダーがやってきた! >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
4号警備 総括
from ぐ~たらにっき
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
貴族探偵 #06
from 刹那的虹色世界
貴族探偵 第6話
from レベル999のgoo部屋
貴族探偵 第6話
from ドラマハンティングP2G
貴族探偵 第6話
from ぷち丸くんの日常日記
アリス・イン・ワンダーラ..
from ★yukarinの映画鑑賞ぷ..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)