ゆるみの効用?!
e0080345_17391822.jpg「情婦」を見てて、ふと感じたのですが…

よくできた緻密なオハナシ。完成度の高いミステリーだからこそ、ほどよい緩み… ユーモアが生きてるなぁ、と、いたく感心してしまいました。

毒舌で気むずかしい俊腕の弁護士だからこそ、ずんぐりむっくり体型とか、看護士さんとの、どこかトボけたやりとりが「…いいなぁ…」。

それは、チャングムを見てても、毎回。唸ってしまうんですが、主人公が、うんと優秀で真面目。オハナシも筋が通ってるからこそ、ゆる担当(と、勝手に読んでいる)トックおじさんの周辺や、脇役サングン達の、すちゃらかさが、なんとも、いいバランスですよね。

だって、終始。あのテンションだと、見てる方がもたないですもん

料理やファッションの達人ほど、甘辛の使い分けが上手なように、
気のせいか、名作ほど、こういう匙加減が上手だと思いません?

ほんの少~しだけ、名人のツボが垣間みえたぞ感に、
勝手に、むふふのふ (^。^*)
[PR]
by noho_hon2 | 2007-09-28 17:50 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/6536601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from キレイになろう!応援サイト at 2007-10-05 11:28
タイトル : こんにちは
ブログ管理人様、突然のご挨拶を失礼致します 私たちは「キレイになろう!」をテーマに美容に関する様々な情報サイトを運営しているものです。 皆様の日常生活にお役に立てる情報を随時、掲載していきますので、何卒、よろしくお願い致します 尚、このトラックバックがもし必要ではない内容でしたらお手数ですが、削除お願いします。 失礼致します。 m( __ __ )m ... more
Commented by ぴゃん(-o_o-) at 2007-09-29 16:15 x
紫草さん、お久しぶりです。
ぴゃん(-o_o-)であります。

「情婦」は、大好きな作品です。最後の最後の……が、すごい。
昔、すごく感動したせいで、わざわざ文庫本を買って読んだのですが、映画は原作を超えていました(^^)
Commented by ハート at 2007-09-29 16:53 x
脇役さんがあって主役が、すごい役者さんのように思えてします、
某検察のドラマもそう、脇を固めてる方がすごい。
トックさんもあの夫婦はアドリブが多く 翻訳が大変だったとか。
息飲展開とのギャップの小気味良さ
Commented by noho_hon2 at 2007-09-29 17:08
こんにちわ、ぴゃん(-o_o-) さん。お久しぶりです

見る前。、少しだけネット評をチラ見したら「決して、結果は知らずに見てください」のただし書きに、大納得! 見事なフィニッシュでした。

しかし… な、なんと!
「情婦」の完成度は、原作を超えてましたか。それは、感動です。
同時に感慨無量(サンクス)。思わず、しみじみ…
Commented by noho_hon2 at 2007-09-29 17:11
ハートさん、こんにちわ。改めて考えるほど、見事な脚本と配役、でしたよね。ただただ、感心させられるばかり。

しかし、そんな顛末もあったのですか。わぁ、得しちゃったな…
ますます、余韻が深まりました。ありがとうございます。
<< がんばって営業中 情婦 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
緊急取調室 [SECON..
from ディレクターの目線blog@..
「緊急取調室 SECON..
from 三毛猫《sannkeneko..
告白>『ひよっこ』第21..
from 何がなんだか…ひじゅに館
「あなたのことは、それほ..
from ドラマでポン
「小さな巨人」1 ☆☆☆
from ドラマでポン
CRISIS 公安機動捜..
from ぐ~たらにっき
ひよっこ 第21回
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)