篠原涼子的進化(祝・妊娠)、ともさかりえ的進化
e0080345_9315789.jpg篠原涼子の妊娠が発表されましたね。現在、4ヶ月だそうで… ダーリンの市村正親にとっても、待望のベビーちゃん。おめでとうございま~す♪

今、再放送してる「anego~アネゴ~」を見てるのですが、奇しくも、物語で軸をなす、ふたりの女優さんの軌跡、みたいなものが興味深いなぁ… と感じます。

篠原涼子の場合、小室ファミリーで、一世風靡した歌手であったのに、その後、抜群のスタイルと雰囲気あるルックスを生かして、女優さんに転向。

でも、再放送を見てても、脇役ポジションな時代も、肝の据わった演技が印象に残りました。豹柄に煙草な、ヤンチャな姉さんから、美脚を見せる、うっふん婦警さんから… 「器を広げる」べく、すべて懸命に演じてるのが印象的。

現在では、その時代が、大いに栄養になり、多彩な表情。かわいげもクールさも両方こなせて、可愛いオクサンから、キャリア女性、クールな存在と、オールマイティ感が凄いなぉ、と感じてしまいます

追い風にのって、ますます(公私共に)絶好調!なのも、納得、ですよね

かたや、「anego~アネゴ~」の、ともさかりえも、「…なかなか…」
(現在のところ)ちょっとイラつく、微妙な存在感を、うま~く表現してます。

「暴れん坊ママ」でも、「…わはは…」なポジションみたいだしね。
「神はサイコロを振らない」と反対側なのも、個人的には、かなり興味深いところ

思えば、「金田一少年の事件簿」の七瀬美雪役 で、その存在を知らしめたとき
若さ、元気さ。この年齢ならではの輝きを活かした、当たり役!でしたが、そのポジションに甘んじず、プロの心意気。意欲的にチャレンジしてる部分が、似てますよね

おそらく根が、うんと真面目なんでしょう。だから、大人気の傍らで、心身のバランスがとれず、大変な時期もあったみたいですが、そこで、よけいに深みをまし、公私ともに「幅を広げた」(ブログでも、大人気)のも「…やるぅ」

たとえ、逆風の時期があっても、どんどん前進してる姿勢。
なんだか、大いに励まされるのでした。

今後も目が離せない2人です。大いにエール♪
[PR]
by noho_hon2 | 2007-11-07 08:49 | 雑感 | Trackback(3) | Comments(2)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/6751908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from いま話題のエンターテイメ.. at 2007-11-07 19:24
タイトル : anego〜アネゴ〜
anego〜アネゴ〜 プロフィール検索 動画検索 画像検索... more
Tracked from 暴れん坊ママ 最新情報 at 2007-11-07 20:52
タイトル : 暴れん坊ママ
[子育てに奮闘]ドラマ「暴れん坊ママ」お見逃しなく... more
Tracked from |あんぱ的日々放談|∇ ̄.. at 2007-11-07 22:05
タイトル : 篠原涼子ついに妊娠!!!
スポニチに記事が載ってます。妊娠4ヶ月だそ〜で。風ちゃん@市村正親も大喜び?Uo・ェ・oU/゜・:*【祝】*:・゜\Uo・ェ・oU本業は歌手ですが何か?(ハケンの品格#10最終回) 『アンフェア the movie』舞台挨拶@シネマメディアージュ『アンフェア the movie』完成披露試...... more
Commented by kobakonoko at 2007-11-07 11:16 x
noho_honさんこんにちわ!
篠原涼子のニュースはわたしも「おっ」と注目しました。市村さんもまます芸に磨きがかかるのかな。
今朝、テレビで「市村さんの楽屋には篠原さんの写真が置いてある」とやってました。
「anego~アネゴ~」、私もたま~に見ます。「ハケンの品格」のプロローグっぽく見られますね。
赤西君、今より透明感がありましたね~。

>逆風の時期があっても、どんどん前進してる姿勢。

同感。再浮上して素敵になる人を見ると、勇気をもらえますね。
ルー大柴も然り???

Commented by noho_hon2 at 2007-11-07 18:37
こんにちわ、kobakonoko さん。思えば、篠原涼子が、どんどん役者として大きくなった影には、市村正親の愛のチカラがあったのかもしれませんね。

きくところによると、脚本の中園ミホが「anego~アネゴ~」を執筆しつつ、OLさんの声を集めるうち、出た企画が「ハケンの品格」である、というエピソードに、改めて「なるほどなぁ…」だったのでした。

赤西君、今も変わらず美しいけれど、この時は独特のキラキラがありますよね。

そうそう! ルー大柴しかり。ものまねブームから、注目&ブレイクした方々しかり。その方々に共通した、逆風の時は「根をはる時期」な踏ん張りには、大いに励まされるのでした。なにごとも「波がある」のは、本当に実感 (^。^*)
<< おもろい美形達 プロフェッショナル 長崎尚志 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
【過保護のカホコ】第7話..
from ドラマ@見とり八段
『スター・トレック BE..
from みはいる・BのB
過保護のカホコ 第7話 ..
from ぷち丸くんの日常日記
スター・トレック BEY..
from 西京極 紫の館
僕たちがやりました #0..
from ぐ~たらにっき
スター・トレック BEY..
from 勝手に映画評
コード・ブルー ドクター..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)