おもろい美形達
e0080345_1802711.jpg「電車男」を眺めてて、ふと思ったこと…

このドラマでは、正当派・美形に、大胆な役柄を演じさせ、じつにイイ味だしてますよね。

何とも、おまぬぅな恋敵役の、豊原功補しかり。

スペシャルなぞ、「ほとんど、この人のためにあった」と言っても過言じゃない(!)ほど。
一部では、「陣釜さん祭」とまで呼ばれる出世作にもなった、白石美帆しかり。

思えば、美男美女にトボけた役を演じさせて、新境地を拓いた、という意味では「トリック」のコンビが、スマッシュヒットだった気がしますが、

考えてみると、「のだめカンタビーレ」の2人も、同様の醍醐味がありますよねぇ…
「そこまでやる?!」に、ふっきれた演技が素敵でした。

って、のだめでは、上記のコンビが、江藤(ハリセン)夫婦を演じて、これまったグーだったし

豊原功補は、「時効警察」シリーズでも、ナ~イス♪

そういう意味では、北村一輝 の強さは、この幅の広さにあるのかもしれませんね。
(イヤな奴、変なキャラを演じさせたら、ますます輝く)

案外、「HERO」人気の秘密は、美しい人が演じる、プチ変キャラ(阿部寛、大塚寧々)も、大きな魅力のひとつ、だったの…かも。

オダギリジョー、阿部寛なぞ、そういう時代の気分を、最高につかまえたひとり、かもしれませんね。面白いなぁ… と感じてしまったのでした。

(コドモ時代って、どうして、どんぐりに、あんなにも胸ワクワク。集めたり、顔を描いたり、工作したくなったんでしょうね。不思議不思議…)
[PR]
by noho_hon2 | 2007-11-07 18:26 | テレビ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/6753493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 白石美帆 at 2007-11-16 15:49
タイトル : 白石美帆 その魅力とは
私は白石美帆さんの独特な雰囲気が気に入ってます。 何気なく彼女を見ていると、教育の厳しいセレブの家庭で育った友人を思い出します。 白石美帆さんはそんな女性なのです。 また、白石美帆さんのしぐさには目を見張るものがあります。 私が彼女の素晴らしさに気付いた原因はそこにあるのかも知れません。 白石美帆さんの洗練された立ち振る舞いには一目を置くだけのものがあります。 白石美帆さんはその雰囲気が何とも言えない魅力ですね。 そんな彼女のイメージはどこから来ているのでしょうか。 それは白石美帆さんが生まれ持っ...... more
<< ガンマ & マチルダ (機動戦... 篠原涼子的進化(祝・妊娠)、と... >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
民衆の敵~世の中、おかし..
from ぷち丸くんの日常日記
民衆の敵~世の中、おかし..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ[2] 「第9..
from ディレクターの目線blog@..
日曜劇場『陸王』第八話
from レベル999のFC2部屋
大河ドラマ『おんな城主直..
from レベル999のFC2部屋
NHK大河ドラマ「おんな..
from 真田のよもやま話
【おんな城主 直虎】第4..
from ドラマ@見とり八段
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)