男と女、萌えどころの差・2
e0080345_932786.jpgローカル話ですみません。

先週末、秋葉原で笑ってしまったのは
「あ~~、無駄にパワフルなマシンにシビれる~~っ。組んでみたい~~っ」ってな、ダンナさんの雄叫びに、思わずウケてしまいました

とにかく、能力を最大限に高めるあまり、ファンをがんがん。ライトちかちか。冷却装置と清音装置をフル稼働させ、かぎりなく本末転倒。

でも、そういうものに、クラクラくる、んだそうです
思わず (〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆

気のせいか、これって、いっときのスーパーカーブームにも通じる気がするのですが
男性って、無駄なパワフルさ、場合によっては、実用性さえ無視した美しさに、ツボぐいぐい、なんですね

個人的には、昨今、その筋の専門雑誌も好評な、女性のヘアメイクな情熱に、男性のメカニック(クルマやパソコン、等々)への熱いマナザシと似たものがあるなぁ、と感じてるひとり、であります

ときには、徹底追求のあまり、門外の人間から見ると、違いが?? だけど、ツボな人間には、最も勘所であり、「そこが、たまらん」ってところ、等々… ウリに思われて

な~んか、そのあたりの差が、かなり顕著にあらわれてて可笑しかったのが週末のラジオ。このたび、システムが大きくかわり、注目を浴びてる携帯にスポットをあててたのですが、

とくに、シャア専用で、その差が顕著に

男性は、かなり熱烈なガンダマーさんで、かたや、女性はガンダムを全然、知らないし、というより、かなり冷ややかに見てるサイド。ゆえに、気のせいか、言外バトルが凄い凄い…

「シャアですよ。あのシャア…」と、沸騰のあまり (え~い、この値打ちがどうして分からないだぁぁ!)と、半ば悶絶状態になってる傍らで、「それが?」と、にべもない口調。その温度差が、あまりにも象徴的で、ちょっと笑えたのでした

あるよね、こういうこと。そこいらで、と、思わず (^。^*)
[PR]
by noho_hon2 | 2007-12-03 08:36 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/6885750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ライバルは、サラブレッド 男と女、萌えどころの差・1 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
映画『シン・ゴジラ』評―..
from 徳丸無明のブログ
相棒 season16 ..
from 英の放電日記
【先に生まれただけの僕】..
from ドラマ@見とり八段
先に生まれただけの僕 第..
from 平成エンタメ研究所
土曜ドラマ『先に生まれた..
from レベル999のgoo部屋
コウノドリ #06
from ぐ~たらにっき
映画「本能寺ホテル」
from FREE TIME
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
金曜ロードSHOW!『デスノ..
at 2017-11-19 08:53
先に生まれただけの僕 「プラ..
at 2017-11-19 08:45
すなば珈琲
at 2017-11-18 16:11
池田 勉 写真展 潜伏 長崎..
at 2017-11-18 16:05
新宿セブン 第6話
at 2017-11-18 06:35
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)