日本一のたこ焼き
e0080345_855564.jpg先日の「喰いタン2」(大阪にスポット)の再放送をみてて、思い出したこと。

就職した年のことで忘れられないのは、強烈なキャラの方々と、大阪の豊かな食文化。

もともと、粋を重んじる関東とは対照的なまでに、「目立ってナンボ」な文化。

オフィスには、ことのほかダイナミックな個性の方々が、ごまんといらっしゃいました。
そして、はからずして、我ゆるさが、はからずして中和剤として重宝される展開に

あるとき「日本一、うまいたこ焼き、食わしたる。こいっ」と、強引に引っ張られ、車高の低い、ド派手カーで連れて行かれたのは、大阪でも屈指のダウンタウン(たぶん)

ルックスからして、その迫力。個性派・俳優として(どちらかというと、Vシネマ 方面)充分に通用しそうでしたが、クルマにのると、さらに、それがパワーアップ。ほとんど「路上は気合いだぁぁ!」な大阪の道路でも、先方がよけてくれます (^_^;)ヾ

もちろん、部屋にいる、みんなの分の差し入れも買ってきたのですが、寒天の中
「いよっ」と声をかけると、オヤジさんが嬉しそうに
「おっ、**ちゃんかぁ」
本当に常連さん、なんですね。

「なんといっても、日本一、うまいたこ焼きやもんなぁ」
「もちろんっ!」みたいな会話を、かなりワイルドな難波言葉で楽しそうに交わしてる風景は、背景といい、映画そこのけ。なかなかに味わい深かったです。

そして、待ちきれないように「ちょっと置いても、またイイんだけど、作りたてもイケルんやで。ほれ、食べてみな食べてみな… なっ、なっ、うまいやろ?」と、その、せっかちぶりと、「美味しい♪」と言った瞬間の、パッと輝く笑顔が、おっきなガキ大将みたいでした

ほとんど、タレの味に頼らない、オリジナルな味つけも、独特で不思議

「…あ… 雪だぁ…」
寒天のダウンタウンで、はふはふと、たこ焼き… 
のちに、オフィスにたちこめる、たこ焼きのフレーバー?!

なぜか、忘れられない、冬の風景です (^。^*)
[PR]
by noho_hon2 | 2007-12-04 08:46 | うまうま | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/6891254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今年の流行語大賞発表 「おねだり妻」に思う >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
刑事ゆがみ (第10話/..
from ディレクターの目線blog@..
コウノドリ #10
from ぐ~たらにっき
コウノドリ[2] (第1..
from ディレクターの目線blog@..
「相棒 season 1..
from 三毛猫《sannkeneko..
コウノドリ2 第10話
from ぷち丸くんの日常日記
金曜ドラマ『コウノドリ(..
from レベル999のFC2部屋
刑事ゆがみ #10 最終回
from ぐ~たらにっき
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)