そうだったのか!
e0080345_9181062.jpg吉本ばななの、11月28日の日記を読んで、個人的に「なるほど、そうだったのか!」 思わず、感じ入ってしまいました。

私は、どちらかというと昔気質。やや正義感が強すぎるぐらいの、ややスクエア傾向な親のもとに育ち、縁あって、理系から、技術畑・方面。

そして、いきなり、商魂・バリバリ! 陰謀ぐるぐるな場所から、のんびり井戸端・ワールドに至った関係。

どちらかというと、表現方面に、ほとんど縁なく過ごしたので、いまだに、その傾向ありますが そういう天分や才覚をもった方が新鮮で、大いに尊敬と好奇心の対象 (取材番組なぞ、つい見いってしまう)。無条件にリスペクトしつつ、ミステリアスでなりません。

繊細さの対象や、エネルギーの向かう方向、等々
自分にないもの、だけに

いっとき、趣味で絵を習ってた頃。まわりには、独特な回路の方、多かったです。なかには、上京して間がないため、満員電車が大の苦手。よって、近所で生計をたてつつ、雨の日も風の日も、2時間かけて、都心まで自転車で通ってる方は、まだしもワカル気がしたのですが

ある音や形、色がダメだったり、状況が苦手だったり
時々「なぜ、そういう方向へと、感情がワープしてしまう?」と、謎なこと、しばしば。
とくに、いきなり大魔神! 豹変状態でプンスカなると、ポカーーン

だけど、吉本ばななの「表現者は、生きているだけで基本的に内面が大変なことになっているので、平衡をたもつだけで、日々、大変なエネルギー。ましてや、周囲と、折り合いながら、平和にくらすことは… (^ー^)ヾ

よって、ちょっと、微妙なバランスが崩れたとき、(周囲から見ると)理不尽きわまりない形になり、まわりは唖然呆然。たぶんに、理解不能。

慣れない人は去っていくが、8割方。まわりに非はない。自身も身内もそうなので、よく分かる。それは仕方ないことかもしれない」みたいなくだりに

「…そういうこと、だったんですね…」
なんとな~く、そうなのかな?と察しはついてたのですが、「…なるほどなぁ」
ある種の謎がとけたような気分になり、ちょっと、しんみりしてしまったのでした。

とくに「(理由は、内面にあり)、周囲に非はないことが多い」との分析に、思わず苦笑…

思えば、表現者ならずとも、日々、わきあがるものを沢山、抱えてるひと。ノルマや諸々の事情、叶わぬ想い。思春期や更年期で、内なる乱気流をもてあましてたり、体調不良、等々。自らで手一杯な方も、そうかもしれません。

しかし、場合によっては、一瞬でイイ。そこから、解放されたい場合もある…かも。
思わず、考えさせられた次第です
[PR]
by noho_hon2 | 2007-12-13 08:16 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/6935589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< リモコン対決、AQUOS(アク... 誰が為に鐘は鳴る >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
「新しい靴を買わなくちゃ」
from ゆっくり歩こ。
金曜ドラマ『ハロー張りネ..
from レベル999のgoo部屋
ハロー張りネズミ 第6話..
from ぷち丸くんの日常日記
ハロー張りネズミ #06..
from ぐ~たらにっき
ハロー張りネズミ (第6..
from ディレクターの目線blog@..
木曜劇場『セシルのもくろ..
from レベル999のgoo部屋
木曜ドラマ『黒革の手帖』..
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)