エイリアン
e0080345_17524062.jpg言わずとしれた、SFホラーの金字塔作品。
これが、四半世紀以上、前の作品ってのに、改めてビックリ!ですよね

部分的には、何度か見たことあったのですが、久々に… というより、はじめて、じっくり、全編通してみたような気がします

きわめつけのグロテスクなのに、独特の美学。ここまでくると「おそれいりました~っ」感がありますよね。思わず、唸ってしまうことしきり

ファンには、「そんなことも知らなかったのかぁ!」と、「蹴り!」入れられそうだけど、「ブレードランナー」と同じ監督だったのに、えらい感心 & 大納得
原作、脚本、美術が「スター・ウォーズ」の方だったのに「へ~ぇ」「ほ~ぉ」

とにかく、宇宙船や異星のディテールが秀逸。デザインもさることながら、質感が凄いこと。特に、ギーガーの、エイリアン・デザインたるや、ぶっちぎり!
あの昆虫感(!)は、本能に訴えるものがあるような気がします。

思えば「ジョーズ」「ジュラシック・パーク」もそうでしたが、基本的に、正体はほとんど見せず、気配でドキドキさせるあたり、改めて「…センスだわ」

ひとつには、ある程度「筋を知ってたから」の先入観かもしれないけれど、顔をみると、ある程度「役割が分かる」のも「…なるほどなぁ」なものがあったりしてね。キャスティング、うまいです。

やたら、モンスターに、なぶられる役。じつは不敵なクセモノ役。あっさり殺されちゃう役は、いかにも「そういう風」だし… とくに、最後まで、凶悪モンスターにたちむかう、シガニー・ウィーバー(若い!)なぞ、じつに「そういう面構え」してるのに、えらい納得!させられたのでした

いろいろな意味で、興味深かったです。
しかし、現実逃避モードのあまり (手をつけるほど散らかって、いやいやん)
かぎりある勇気を使い果たしてしまった(!)のが、うむむのむ (^-^;)ヾ
[PR]
by noho_hon2 | 2007-12-19 18:19 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/6966031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< なるほど、そういう発想も… (... スワンの馬鹿! 最終回  >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
監獄のお姫さま (第9話..
from ディレクターの目線blog@..
重要参考人探偵 (第8話..
from ディレクターの目線blog@..
監獄のお姫さま 第9話
from ぷち丸くんの日常日記
明日の約束 (第9話・2..
from ディレクターの目線blog@..
民衆の敵 世の中、おかし..
from まっつーのTV観覧日誌(*´..
陸王 第8話
from MAGI☆の日記
民衆の敵~世の中、おかし..
from ぷち丸くんの日常日記
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)