エイリアン
e0080345_17524062.jpg言わずとしれた、SFホラーの金字塔作品。
これが、四半世紀以上、前の作品ってのに、改めてビックリ!ですよね

部分的には、何度か見たことあったのですが、久々に… というより、はじめて、じっくり、全編通してみたような気がします

きわめつけのグロテスクなのに、独特の美学。ここまでくると「おそれいりました~っ」感がありますよね。思わず、唸ってしまうことしきり

ファンには、「そんなことも知らなかったのかぁ!」と、「蹴り!」入れられそうだけど、「ブレードランナー」と同じ監督だったのに、えらい感心 & 大納得
原作、脚本、美術が「スター・ウォーズ」の方だったのに「へ~ぇ」「ほ~ぉ」

とにかく、宇宙船や異星のディテールが秀逸。デザインもさることながら、質感が凄いこと。特に、ギーガーの、エイリアン・デザインたるや、ぶっちぎり!
あの昆虫感(!)は、本能に訴えるものがあるような気がします。

思えば「ジョーズ」「ジュラシック・パーク」もそうでしたが、基本的に、正体はほとんど見せず、気配でドキドキさせるあたり、改めて「…センスだわ」

ひとつには、ある程度「筋を知ってたから」の先入観かもしれないけれど、顔をみると、ある程度「役割が分かる」のも「…なるほどなぁ」なものがあったりしてね。キャスティング、うまいです。

やたら、モンスターに、なぶられる役。じつは不敵なクセモノ役。あっさり殺されちゃう役は、いかにも「そういう風」だし… とくに、最後まで、凶悪モンスターにたちむかう、シガニー・ウィーバー(若い!)なぞ、じつに「そういう面構え」してるのに、えらい納得!させられたのでした

いろいろな意味で、興味深かったです。
しかし、現実逃避モードのあまり (手をつけるほど散らかって、いやいやん)
かぎりある勇気を使い果たしてしまった(!)のが、うむむのむ (^-^;)ヾ
[PR]
by noho_hon2 | 2007-12-19 18:19 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/6966031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< なるほど、そういう発想も… (... スワンの馬鹿! 最終回  >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
MONSTERZ モンス..
from だらだら無気力ブログ!
TOO YOUNG TO..
from だらだら無気力ブログ!
『WALL・E ウォー..
from こねたみっくす
「警視庁捜査一課長 se..
from 三毛猫《sannkeneko..
映画評「TOO YOUN..
from プロフェッサー・オカピーの部..
警視庁・捜査一課長 Se..
from ドラマハンティングP2G
『TOO YOUNG T..
from みはいる・BのB
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
ソースさんの恋「彼女がソース..
at 2017-06-23 07:45
警視庁・捜査一課長 Seas..
at 2017-06-23 07:41
ウォーリー (2008)
at 2017-06-22 07:45
蜜のあわれ (2016)
at 2017-06-22 07:21
MONSTERZ モンスター..
at 2017-06-21 07:37
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)