「土田ヒロミのニッポン」展
e0080345_16533330.jpg恵比寿ガーデンプレイス内、東京都写真美術館で行われてる、「土田ヒロミのニッポン」展を見てきました。思いがけない人気ぶりに「へ~ぇ」

その名とチラシをみて、最初。「…女性?」と思ってたのですが、じつは男性だったのですね。じつは多彩なテーマと斬り口。そして表現法。

タイトルにあるように「都市化・バブル・新世紀・まつり・ヒロシマ・に見る時代と人々。」に「…なるほどなぁ」と感心してしまったのでした。

同じ群衆のもつパワー、そしてエネルギーを表現しても、初期の、モノクロで撮った作風と、わりと最近作のカラーでとらえたものとでは、全然、雰囲気が異なっていて、そこに時代性も込められてて、見事です。

ヒロシマは、込められたものが尋常でない分、つとめて静かに。

e0080345_1022977.jpge0080345_1024075.jpgまつりのもつ装いは、その脈々と息づくものを、(サイズ的にも色彩的にも)

よりダイナミックに… そのバランス感覚が、アートでした。

カタログで見たら、じつに“分かりやすい”のですが、作品がもつパワーは、やはり圧倒的だなぁ、と、感心

ずずいと近づき、そして遠ざかって眺める醍醐味に、ふむふむ。

その旨を、帰り道。ダンナさんとヨモヤマ話してると

「やはり、作品には、サイズを含めて、作者の意図があるよね」との見解に、えらい納得!してしまったのでした。

大いに堪能しました。満足
[PR]
by noho_hon2 | 2008-01-13 17:07 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/7085740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 恵比寿を、てくてく 2ちゃんねるTシャツ >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
監獄のお姫さま (第1話..
from ディレクターの目線blog@..
火曜ドラマ『監獄のお姫さ..
from レベル999のgoo部屋
水曜ドラマ『奥様は、取り..
from レベル999のgoo部屋
奥様は、取り扱い注意 第..
from MAGI☆の日記
奥様は、取り扱い注意 第..
from ぷち丸くんの日常日記
奥様は、取り扱い注意 (..
from ディレクターの目線blog@..
明日の約束 第一話
from レベル999のgoo部屋
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)