「料理の鉄人」が米国でアニメ化
e0080345_9181771.jpg思えば、「料理の鉄人」の面白さは、それまでアニメでは沢山あった、料理対決を「本当に、やっちゃった!」あたりにあったような気がします。

もともと、ツクリが、めちゃくちゃアニメ風

衣装といい、セットといい、王様然とした台詞回しといい… 舞台役者風を、最大限に発揮した鹿賀丈史の存在感が、じつにナイスでした。

仕掛けが、それはそれは虚構感たっぷり、なんですもの。

見逃せないのは、それと好対照な、対決のライブ感!
そのリアリティが、ますます、その独自性を高めてたように思われました。

逐一、やたら大げさ!
音楽といい、スター・シェフの紹介といい、ジャッジ寸前のアナウンス。BGM…
「ここまれやると… (シャレとして)笑える」レベルまで突き抜けてるのがヨカッタです

対決を料理にもちこんだ醍醐味を最大限に活かしてた気がしましたもんねぇ…
ビジュアル的にも、テンポの面からも 

それだけに、このエッセンスを、どのようにアニメ化して「見せる」のか、
お国柄の違い。いろんな意味で、その料理法(!)が、楽しみ楽しみ (^。^*)
[PR]
by noho_hon2 | 2008-02-08 08:28 | 日々のメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/7216777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 星の金貨 最終回 温水洋一、大躍進! >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
カンナさーん! 最終話 ..
from ぷち丸くんの日常日記
僕たちがやりました 最終..
from ぷち丸くんの日常日記
僕たちがやりました #1..
from ぐ~たらにっき
カンナさーん! (第10..
from ディレクターの目線blog@..
僕たちがやりました (第..
from ディレクターの目線blog@..
「コード・ブルー-ドクタ..
from 三毛猫《sannkeneko..
コード・ブルー -ドクタ..
from ぐ~たらにっき
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)