タイタニック
e0080345_17281044.jpg1997年の作品なので、もう公開から10年以上になるんですね。

映画館で見て、その後、何度かオンエアされたのを、なんとな~く眺めてたらら、ついつい惹き込まれてしまい… ってな調子で、幾度も見てるのですが

正直いって、ハイビジョン放送で見た今回が1番面白かった!です。むしろ、時間が経って、あらすじも知ってる分。細部まで冷静に見られ、充分に堪能できた感…

ラブ・ロマンスあり、アクションあり、随所に諸行無常の響きアリ?!
パニック映画の大傑作。

上流社会に飽き飽きし、アートを理解し、愛するローズと作家の卵なジャック。
身分違いな恋と、歴史的な大事故。本当に、脚本がよく出来ています。

そして、キャスティングも抜群!
もちろん、最大の勝因は、ディカプリオのスター性でしょうが、衣装とアクションがはえるケイト・ウィンスレット、じつに合ってます。

そして何より、憎まれ役がイイです
嫌味で気障、途中から嫉妬に狂う婚約者役といい、保身しか考えない、頭の固い俗物のローズ・ママ。婚約者の手下おじさんに、ジャックに手をさしのべた、なりあがり設定の彼女といい

「オーマイガイー!」になる船長に、パニクってお気の毒になるクルーの方、ジャックを慕うチビちゃんに至るまで、じつに人選がきめ細かいこと…

公開当時、「このカップル、ローズがお姉さんに見える」とか「あの体格なら、たしかに彼女が生き残りそうだ」とか、色々言われた記憶がありますが、

生き延びて、ジャックの分まで… 百歳を超える長寿となり、果敢にもタイタニックに駆けつけ、当時を語り、「女は海~♪」を地でいく役柄は、彼女でしかありえなかった、かも。

名作は、緻密なディテールを積み上げてこそ!と、ききますが、まさに、そのお手本!
全然、手抜きが無いですよね。だからこそ、映画史上最高の興行収入を樹立。今なお、この記録は塗り替えられてない… ってのも分かる気がしました。

はじめて見たとき、とても印象に残ったのが音楽隊の方のエピソード。
沈みゆく船、ベッドですごす親子や夫婦。そんな小さな部分が、とても心に響きました。

映画館で見た後も圧倒されて、ボーーっとしてしまったけれど、
じつは、興奮のあまり、なかなか眠れませんでした (;^◇^;)ゝ

改めて、大した作品だなぁ… と、しみじみ。見ることができて、大満足
[PR]
by noho_hon2 | 2008-04-21 18:02 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://perple.exblog.jp/tb/7788193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ごくせん 猟奇的な彼女 >>


折々で感じたままに書いてます。心に残ったものレポート
最新のトラックバック
『ズートピア』
from こねたみっくす
ズートピア
from だらだら無気力ブログ!
ズートピア
from 銀幕大帝α
動物たちの国~『ズートピ..
from 真紅のthinkingdays
ドラマ特別企画 松本清張..
from ディレクターの目線blog@..
【映画】ズートピア
from ただただ映画を楽しんでる人の..
『ズートピア』
from beatitude
最新のコメント
まっつーさん、こんにちわ..
by noho_hon2 at 07:14
渡瀬恒彦さんのラストの迫..
by まっつー at 02:12
みっきー さん、こんにち..
by noho_hon2 at 15:41
「のほほん便り」の管理人..
by みっきー at 11:57
ふじき78 さん、こんに..
by noho_hon2 at 07:03
今度の冬には本能寺の変の..
by ふじき78 at 23:34
Dhunting(ドラマ..
by noho_hon2 at 07:19
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
メモ帳
「のほほん日和」
(04年9月~05年9月)